フォト
無料ブログはココログ

リンク

« 2019年6月 | トップページ

2020年2月25日 (火)

『ミッドサマー』

とゆーワケでミッドサマー、これ全然ホラーじゃねえな。ネットじゃ八つ墓村とかTRICKとかいわれてるみたいだけど、個人的に構造が一番近いと思ったのはアイズ・ワイド・シャット。気弱で優柔不断なトム・クルーズは戻ってこられたけどミッドサマーのダニーはメンヘラだからあっちに行っちゃったw

映像的にも左右シンメトリーが多用されてて思わずキューブリックのオマージュ? とか思ってしまったい。ほらだって車で現場に向かうシーンとかシャイニングっぽくない? ないか。

ストーリーらしいストーリーはほぼなくひたすら画面上はスウェーデンの奇祭を淡々と描写していくのみ。キリスト教圏から見た北欧神話の異様性を描いたんだろうけど(なにしろ主人公の彼氏の名前がクリスチャン)、日本人から見るといとこ婚も普通だし、こういう宗教観物は難しいねと。

にしてもダニー太ましい。巻き込まれ型のヒロインなのにデカいケツが気になってお前そんなにダメージ受けてねえだろとか思ってしまったりw あとペレがなんか谷原章介に見えてしょうがなかったい。あとマークどっかで見たことあると思ったらメイズ・ランナーのいじめっ子か。
288522r8Mid3640x426Willpoulter
ホラー的な怖さはあんまないけど(なにしろ舞台が牧歌的な明るい原っぱだし)、グロ描写はちょっとあるんでそういうの弱い人はチューイ。あ、あと無修正チンポもあるよ!(逆光でみづらいけど)

つかこの映画、シネコンで全国ロードショーというよりはシネスイッチ銀座とか新宿武蔵野館とかユーロスペースとかで見た方がしっくり来る作品だな。

2020年2月20日 (木)

『1917 命をかけた伝令』

とゆーワケで1917、全編ワンカットということ以外の事前情報をほぼ入れずに見に行ったんだけど、戦争映画で一兵卒が主人公ってことでフルメタル・ジャケットや総員玉砕せよみたいな悲惨な話かと思ってたらそんなことなかったぜ。つかこの映画の元ネタ、キューブリックの突撃のこのシーンだよね。

最初は戦争の真実を描くシリアスな話かと思ってたら普通に娯楽エンタメ作でしたよ。巨大迷路あり地下迷宮あり廃墟探訪あり激流下りありの一種のアトラクションジェットコースタームービー!(…はいいすぎかw) そのことに途中で気づいてからは細かいことがどーでもよくなりました。

爆発で砂まみれになってもいつの間にかキレイになってるわ血糊ついてもいつの間にかなくなってるわ水に落ちても数分後には乾いてるわ。つか主人公、爆発に巻き込まれても敵の銃撃受けても滝から落ちても無事ってお前はロック様かステイサムか?w
そもそもそんな重要な任務をたった二人に任せるのかとか、撃墜された飛行機こっちに落ちてくるっぽいなーと思ったらやっぱこっちに落ちてくるとか、「大佐に会わせろ」っつー前にまず「◯◯隊から伝令に来ました」って伝えろよとか、いやまあ戦争行ったことないからリアルなのかどうか判らんけど。
Unnamed
一応全編1カットってことになってるけど厳密には2か3カットあるよね。序盤の爆発シーンのとこと中盤の気絶したとこ。爆発のとこは煙の中で急速パンしたと考えればまだワンカットだけど、気絶したシーンは暗転してる間に時間経過もしてるから完全にカットを割ってる。
関係ないけど事前情報を全く仕入れずに見たから終盤でいきなりカンバーバッチが出てきた時は思わず笑っちゃったいw

一番近い映画はゼログラビティとかかな? 劇場で見るべきという意味も含めて。長回しだから音響の方向性も臨場感高める要素だったし。

« 2019年6月 | トップページ

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック