フォト
無料ブログはココログ

リンク

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月31日 (月)

エロ漫画家の集い

今日は新宿にエロ漫画家の集い(?)に行ってきましたよ。
出版社主導ではなく、純粋に作家側の企画だったんですが
パーティールームを借り切っての大掛かりなものでした。
主催の某Sさん、お疲れさまでした~。

エロ漫画家ばかり90人近く集まってて、もしあの時新宿に
隕石でも落ちてきてたら日本のエロ漫画界は壊滅してましたな(笑)。
エロ漫画好きなら誰でも知ってるあの人やこの人とかも来てましたし。

個人的には90人も来るんだからまあ誰か知り合いいるだろう
とか思ってたんですが、二、三人しかいませんでした(´・ω・`)
ざっと見たところコアや辰巳系の人が多かった感じで、
今自分が描いてる松文や久保系の人が全然いないという…。
まあ自分も昔はコアや辰巳で描いてたこともあったんですけどねw

会場のあちこちで名刺や夏コミ同人の交換会が。
名刺持ってくの忘れたんで渡すものなくて俺手持ち無沙汰w
それでも色々と新たな作家知り合いが増えましたよ。
いやこういう場であまり社交的に動くタチじゃないんですが、
向こうの方から声かけてきてくれたりとか。

というか自分じゃ無名のぺーぺーだと思ってたんですが
結構自分のこと知ってる人がいて驚いてみたり。
有名作家のあの人とかが自分の本買ってくれてたりとか。
いや自分の知名度って自分じゃよく判んないんですよね。
逆にこちらは最近のエロ漫画事情とか詳しくないんで
他の作家さんの名前とか知らなくって恐縮してみたり。

一次会は立食パーティー、二次会は飲み屋だったんですが、
いやあもう歳なのか(笑)ずっと立ちっぱなしはツライw
にしてもこれだけ人数が集まると音量が凄いですな。
特に二次会とか向かいの席の人との会話すらよく聞こえなかったり。
こういう大人数が集まって大騒ぎってのもいいですが、
個人的には四、五人くらいで静かな店でじっくり、ってのが好きですな。
まあ自分が下戸なんで酔っ払えないってのもありますが。

三次会のカラオケもあったんですが、自分は原稿があったのと、
さすがにこれから徹カラはツライってんで帰ってきました。
今頃はまだ盛り上がってるんでしょうねえ。
でも原稿で帰ってきたってのに結局ずっと選挙速報見てるというワナw

2009年8月27日 (木)

降臨待ち

ここ数日ずっとネームの神様の降臨待ち中。
とりあえず次の作業までにはまだ余裕があるんですが
それでも遅くとも今週中にはなんとかしたいところ。

漫画の作業で一番大変なのは〆切間際の修羅場、
みたいなイメージがありますが、実は一番ツライのは
こういうアイディアが全然出てこない時なんですよね。

ふと思い付いた気になってネーム用紙に向かってみるも
ちょこっと描いてはやっぱ使えないと気付いてくしゃくしゃポイ。
ドツボにはまってくると一体何が面白いのか面白くないのか
なんだかよく判らなくなってきますしねえ。

こういう時って本読んだりテレビ見たりネットやったり、
表面上は一見ダラダラしてるように見えるんですが、
精神的には〆切間際どころでないプレッシャー。
ネタ探しと脳の活性化の為に色々吸収しようとあがくんですが、
本にしろ何にしろ、それ用に読んでると邪念が入るせいか
どうにもこうにも一向にアイディアが浮かばない(´・ω・`)
余裕を持って読んでる時はポロっと浮かんだりするんですけどねえ。

今日なんか夜に編集さんと打ち合わせをした以外は
朝からさっきまでずっと何かしら本を読んでましたよ。
普段読むのが遅くてヘタすると一冊に一週間とかかかるのに
今日だけで短編集四冊くらいと漫画一冊読んでしまった。
まあ結局読んだだけで何も降ってこなかったんですが(´・ω・`)

ちなみにその打ち合わせですが、どうやら年内中に
もう一冊くらい単行本が出せそうなカンジですよ。
また秋口くらいにドタバタしそうですが、まずは目先のネーム。

こういうネタが出ない時って何もかもが億劫になってきますな。
今日はたまたま打ち合わせがあったから外出しましたけど
昨日とかひたすらこもってウンウンうなってただけですし。
せっかく届いたイデオン総音楽集もまだ開けてないという…。
とりあえず気分転換に日記更新。メールの返信もせにゃ。
ネームの神様、(屮゚Д゚)屮カモォォォン

2009年8月22日 (土)

「姫盗人」休刊

Hime








とゆーワケで今月発売号で松文館の「姫盗人」が
とうとう休刊してしまいました。
個人的には「姫盗人」は去年一年間お世話になった雑誌だったんで
今は描いてないとはいえなんというか複雑な気分ですねえ…。

今、松文館の「オナペ」で連載してる『アリスの二つの顔』ですが、
実は最初「姫盗人」で描く予定だったんですよ。
だから作中に出てくる雑誌名が「松学社」の「コミックHIME」なんですね。

それが連載開始の準備をしてる段階で、どうやら休刊になるんで
このまま「姫盗人」に載せても最後まで描ける可能性は低い
という話になりまして、じゃあ新創刊の「オナペ」ってのがあるよ、と。
いや実際担当さんと新連載打ち合わせのまさにその日、
「いや~、今日の会議でこれこれしかじかなコトになりまして」
ってなもんで、春前くらいには決まってたようです。

もし1、2ヶ月早く連載が始まってたら、ヘタすると
5、6話まで描いてこれからクライマックス! って段階で
あえなく連載中断というハメになってたかも知れないと考えると
なんともギリチョンパのタイミングでした。

ちなみにこの「オナペ」って本は、携帯で発表された作品を
紙で出し直すというコンセプトの本でして、
実はこの本で新規描き下ろしで連載してるのは
自分の『アリス』だけだというのもそういう経緯がありまして。

どうやら松文館的には男性向け成年誌は切って
これからは携帯と女性向け中心にシフトしていくようです。
自分がTLとか描いてたのもその流れだったんですよね。

いやしかしこれでまた自分が描いたことのある雑誌が
なくなるという雑誌潰しの伝説が増えてしまった(笑)。
デビューの「パイク」に始まり初連載の「ヒメクリ」、松文館の「キカスマ」、
四号で終わった「Comica!」に三号で終わった「.COS」、
そういや『めもり星人』描いてた「アフタヌーンシーズン増刊」ももうないし
『シズク』も「コミックP-mate」の休刊で危うく中断だったし、もう死屍累々w
いや別に自分が直接潰したわけじゃないですが(笑)。

もうかれこれこれまで十社以上で仕事してきましたが、
松文館って二冊目の単行本『少女の異常な愛情』と
今年の『アンバランスな制服たち』が出てることからも判るように
一番付き合いの長いとこなんですよね。
個人的にも居心地のいいところですし、「オナペ」も含めて
この不況に負けず頑張ってほしいですねえ。

いやしかしこの業界、ホント生き残りが大変です。
自分なんか運とタイミングでなんとか綱渡りしてこられましたが
はてさてこれから業界全体も含めてこの先どうなっていくことやら?

2009年8月19日 (水)

冬コミ申し込み

09fuyu





とゆーワケで冬コミ申し込みも無事完了。
これにて今年の夏は全て終了です(=゚ω゚)ノ

カットはご覧の通り、またラブ×せつな…というか
ピーチ×パッションで描きました。
今回のラブせつ本では、せつながパッションになりたて
ってことで本編でもキャラがまだ安定してなかったのもあって、
ちょっと描き方に心残りもあったんでそのリベンジも兼ねて、
冬コミの新刊もラブ×せつな本の予定~。
(予定は未定)

でも冬コミの時期って、プリキュアの放映が
ちょうどラストに向けて盛り上がってる時期なんで
そこらへんがちょっと心配ですが。
今回もパッションがいつ登場するかで
かなりやきもきさせられましたし。

いやしかしオンライン申し込みはホント楽ですなあ。
一回申し込めばデータは参照出来るし、
書き忘れとかあったら指摘してくれるし、
何回も何回も住所を書いたりしなくていいし、
なんといってもわざわざ郵便局に行かなくていいってのが
自分みたいなヒッキー(笑)には持ってこいですよ。

あ、でも昨日もガンダム見に行ったし
今日もこれから飲み会だし、云うほどヒッキーじゃないか。
原稿に入っちゃうと完全に外に出なくなっちゃうんですけどね。

ガンダム大豆煮立つ

Gundam




とゆーワケで今更ながらお台場ガンダム見てきました。
まあ写真はネットを見ればいくらでもいいのが転がってるので
自分ではこの日記用に二、三枚しか撮りませんでした。
主に自分の眼に焼き付けることを中心に。

つか実際見てみるとなんつーか思わず笑っちゃいますな。
実際に眼前に存在してるってのにこの現実感のなさ。
まあいくらディティールアップしてるとはいえ、間近に見ると
どうしてもFRPの素材感がどうしても安っぽい…というか
遊園地の乗り物みたいな感じに見えちゃって。

あと巨大ロボットという物体の実在感のなさ、とでもいうか。
いくらアニメの中ではリアルな存在であるガンダムでも
基本的にデザインがおもちゃ用じゃないですか。
同じ実物大でも、例えばサンダ対ガイラのメーサー車とか
SWのAT-ATとかだったら、もっと実在感出たんじゃないかな?
リアル感と実在感ってやっぱ違いますよね。

ミニチュア特撮的に考えると、どんなに存在しなさそうな物でも
巨大に見えさえすれば実在感が出る、みたいに思ってたんですが、
究極の特撮、実物大模型であってもやっぱり
巨大ロボって物自体の説得力のなさが強調されちゃうみたいな?

特に感じたのが、コレ絶対歩けねえよなあってとこ。
こうして実物大で見てみると、あの足の構造じゃ
どうやったって全体の重量は支えきれないですよね。
特にディティールアップの為に施された分割線のお陰で
もろそうに見えちゃって、ある意味逆効果というか。

個人的にはホンダのP2を初めて見た時の感覚に近いというか。
いや初めてP2が歩いてる映像を見た時はやっぱり驚いたんですが、
その一方で、ああ、アトムやマルチみたいなロボットって
絶対完成しなさそうだなあとも感じちゃったんですよね。
今回もこうして実物大ガンダムを見て、ああ、巨大ロボって
これから先どんなに科学が進歩したとしても
絶対実現しなさそうだよなあと実感しちゃったみたいな。

たかだか18mのガンダムでさえこれだけ足のもろさを感じちゃうのに
いわんや57mのコンバトラーや105mのイデオンなんか
とても自重を支えられる構造とか絶対ムリですよね。
物理的にロボットが自立出来る大きさなんて
せいぜいボトムズや小型WMくらいが関の山なんでしょうねえ。
ましてや歩いて走って戦ってなんて絶対ムリっぽいですな。

2009年8月17日 (月)

これにて夏コミ終了

家に帰るまでがコミケです。
てなカンジで今さっき無事家に帰り付きました。
とゆーワケで今年の夏コミも無事終了です!(=゚ω゚)ノ

今回もあのクソ暑い中、来ていただいた方、手伝ってくれた人、
皆さんどもありがとうございました~(´▽`)ノ

今回の新刊は世のせつなブーム(?)も手伝って
いつもよりいいペースで無事完売することができましたよ。
ようやく世間がプリキュアに追いついてきたってなもんです!(笑)
新刊のラブせつ本、いかがでしたでしょうか?

それに付随して(?)スケブの依頼もいつもより多めで
本を売るのは殆ど売り子さんにまかせっきり、
自分はひたすらずっとスケブ描きやってましたよ。

なんか今回、新刊はフレッシュプリキュアなのに
何故かやたら無印のなぎさばっかり描いてたような気が(笑)。
ひたすら描いて、知り合いが来たら喋って、ちょこっと煙草吸って、
ふと気が付いたらもう撤収ってカンジでした。
あれ、もう終わり?
今回自分のスペース以外は喫煙所しか行ってませんよ?

結局挨拶回りどころか本一冊も買わずに終わってしまいました(笑)。
まあ知り合いに頼んでお目当ての音楽系サークルの本とCDは
手に入ったんでまあそれだけでもう満足なんですけどね。

終了後は恒例の大学時代のサークル連中との徹夜打ち上げ。
現役の一年生とかも来てて、その歳の差ウン年、
ジェネレーションギャップにちょっと思わずひるんでみたり(笑)。

そろそろ自分も歳だしなあ(笑)とちょっと心配だったんですが、
なんだかんだで結局朝まで完徹。
考えてみりゃ会場じゃずっと座って絵描いてただけなんで
肉体的には全然疲れてないですしねえ。

朝に解散してからもメシ喰いに行ったりなんだりで
結局家に帰ってきたのはもう昼前。
なんだかんだでもう30時間くらい起き続けてるってのに
気が張ってるせいかなんかまだ眠くならないんで
とりあえずこの日記を書いてる、と。←今ココ

とか書いてたらなんだかやっぱり眠くなってきたんで
とりあえず今日はこれからゆっくり寝ます~。

2009年8月15日 (土)

コミケに間に合った

とゆーワケでコミケ新刊を入稿して以来ずっと
ネーム作業をしてたんですが、ようやく今さっき完了。
これで何の心残りもなくコミケに参加出来ます!(´▽`)ノ

いや~今回は手こずりました。
今回のネームは初めて描く雑誌用だったんですが、
毎度毎度初めて描く時って苦しむんですよねえ。
色々なんだかんだ紆余曲折あって、
自己ボツも含めりゃ予定枚数の三倍以上は切り直しましたよ。
普段の原稿の場合、アイディアさえ思い付いてりゃ
調子良ければ一日とかでネーム切れちゃうんですが、
今回はそれこそプロットから考えりゃ三ヶ月とかかかっちゃいました。

まあこのネームがすんなり通るかどうかはまだ判りませんが、
どうせ今は編集部に誰もいないだろうし、どうなるかは休み明け。
明日のコミケは心置きなく楽しんできます(=゚ω゚)ノ

ところでコミケといえば久々に会える人がいっぱい。
しかし自分って人の顔憶えるのが苦手なんですよね。
いやもちろん普段から会ってる連中なんかは判りますが(笑)、
数回しか会ったことないとか会うのは冬コミ以来だとか
会うの久々とかだとパッと思い出せないこともしばしば。

顔自体は見れば会ったことあるかどうかは思い出せるんですが、
それが知り合いなのかいつも買いにきてくれる常連さんなのか
思い出せないなんてことはザラでして。
どうも記憶回路の接続に問題があるみたいで(笑)。

なので自分と会った知り合いさんで、
もし一瞬自分の顔に怪訝そうな陰がよぎったのに気付いたら
遠慮なく名乗ってくれてかまわないんだからねっ!ξ*゚⊿゚)ξ

ところで明日のコミケ三日目ですが
今の時点での天気予報では予想最高気温28度!
いや~今年は快適なコミケになってくれるといいなあ。
まあどうせ会場内は人でどうしても暑くはなるんでしょうけどね。

でも今日は31度と暑くなるそうですので
今日参加する皆さんは気を付けて頑張って下さい~(=゚ω゚)ノ

関係ないけど最近コミケ関連の書き込みとか見てると
「夏ミケ」とか「ブース」とかいう表現を時々見かけるのが気になって。
いやそこは「夏コミ」に「スペース」でしょ!
…まあどうでもいいんですが(笑)。

さてこれからコミケの準備しないと。
クルマにガソリンも入れとかなきゃいけないし、
今回はバッテリーは上げないよ!

2009年8月14日 (金)

夏コミ告知

Setsunahyoushi_2






そしていよいよ今日から夏コミ一日目ですが、
改めて海野の夏コミの告知です~。
スペースは三日目東チ46b「黒鹿亭」。

新刊は『フレッシュプリキュア』のラブ×せつな本、
『せつなの二つの顔』(成人向)になります。
ラブとせつなの甘々ラブコメ(?)ですよ(=゚ω゚)ノ


それとゲスト原稿など。
「たまご酔拳」さんとこの『淫漫姫』に
カラーイラスト描きました~。
http://d.hatena.ne.jp/makaronisan/20090809/1249741763
・頒布場所(全て三日目)
東セ26b「紺野制作坊」
東ウ21a「ユビサキスタジオ」
東ノ17a「僕のフォーク」
東N01a「ゴルカム」
東N03b「フラクタル次元」
東N10a「soorce」

それと「MIX-ISM」「さくらぢま」さんのこみパ十周年本
『After Party』にモノクロイラスト描きました~。
http://members2.jcom.home.ne.jp/noizy/comike.html
・頒布場所
三日目東シ-46ab「MIX-ISM」「さくらぢま」

あとウチのスペースでの委託~。
いつもアシしてくれてる「うっかり堂」の和泉まさし君、五月いなり君の
新刊とか三冊くらい。
http://ayame.sakura.ne.jp/~utahime/comicet76/index.htm
『ゆめのつぼみはつぼみのままだけど』(ポケモン成人向)
『I LOVE LOVE YOU !』(けいおん!一般)
『スオムスっ娘純情2』(スト魔女一般)

つかみんな告知ページとかちゃんと作っててえらいなあ。
ウチの本の告知ページとかはありません(笑)。
画像も過去日記の流用です(´・ω・`)

てなカンジで16日は有明でボクと握手!m9(・∀・)

2009年8月13日 (木)

仮面真剣夏戦争

とゆーワケで『オールライダー』&『シンケン』と
『サマーウォーズ』のハシゴしてきました(=゚ω゚)ノ

『オールライダー対大ショッカー』
ひどいですなコレ、映画になってないっつーか。
つか納谷悟郎のいないショッカーなんて(´・ω・`)

『シンケンジャー』
これ3D版じゃなけりゃ物足りなすぎですよ。
3D映像は久々に見て楽しかったけど。

『サマーウォーズ』
いやもう良く出来てます。
特に脚本はエンターテインメントのお手本のような完成度。

小道具や伏線の張り方にしろ、キャラの立て方にしろ、
タイムリミットや家族の結束、ヒロインの元気玉(電車男?)から
ラストおいしいとこ持ってく主人公、そしてラストは甘酸っぱいラブと、
もう見事なまでに無駄がない展開。

もうなんていうか文句なしの百点満点の100点。
でも決して120点にはならない、みたいな。
あ、でも久々のダイス演技の永井一郎と中村正で102点。
あ、でも貧乳ショートカット娘キタ━━\(゚∀゚)/━━ !!
…と思ったら男だったんでやっぱマイナス10点(笑)。

まあそれは冗談としても、個人的な感覚としては、
サム・ライミでいうなら『スパイダーマン』を見た時のような感じ?
ちなみに『時かけ』は『クイック&デッド』、『どれみ』が『ダークマン』、
そして『ナージャ』が『キャプテン・スーパーマーケット』(笑)。
(つか判りづらい例えだw)

あとこれは好みの問題ですが、せっかくのネットネタなんだから
少しくらいはSF的なアイディアがあっても良かったかなあ。
あのAIの自己増殖性のあたりとかもっと掘り下げれば
かなり好きなネタになったのに。

ちなみにこの手のネットワークSF系映画で
個人的に一番好きなのは市川準の『ノーライフキング』ですね。

2009年8月10日 (月)

入稿~

とゆーワケで無事夏コミ新刊、ラブせつ本入稿しました~。
これで新刊はちゃんと出ますよ(´▽`)ノ

売り子の手配もポスターの発注も終わったし
あとはもう当日を待つのみ!
ってもうコミケまで一週間ないんですねえ。
なんか全然実感が沸いてないんですが。

いや~、それにしてもプリキュアの服ってトーンがめんどい(><)
まあ前回のプリキュアオールスターズに比べればまだ楽でしたが
それでも普段の商業原稿以上に手間かかってしまいましたよ。

とりあえず今は眠いんで寝ます…(σω-).。o○

2009年8月 7日 (金)

疲労困憊

いや~疲れた…⊂⌒~⊃。¥。)⊃ガク

いや、昨日の夜から朝まで徹夜作業してたんですよ。
んで朝になって、そういやこの土日にアシが来て貼るはずの
トーンの在庫が心許ないコトを思い出しまして。
そうだ、上北ふたご先生のフレプリ漫画が載ってる
『フレッシュプリキュア! おはなしブック まるごとキュアパッション』も
発売されてたんたっけ。ちょうどトーン作業の参考になるな。
ついでにコミケカタログもまだ買ってないし。

幸い原稿のペン入れは順調に進んでもう後は指定するだけ
の状態になってたんで、うん、それなら買い出しに行っといた方が
トーンの在庫やフレプリのトーンワークの参考も含めて絶対いいな、
まあ御茶ノ水のToolsと丸善だけ行きゃ全部片付くしね。
クルマで行きゃ小一時間で帰ってこられるかな?

んでいざ御茶ノ水行ってToolsでトーンはもうたっぷり買いまして、
(なにしろ20%オフのハガキ持ってたもんで)
カタログは…あれ、売り切れデスカ?(・_・;
まあ丸善でプリキュア本と一緒に買えばいいか~。
…とか思ってたら丸善はカタログとか置いてる店じゃなかった(^^;)
更に『フレッシュプリキュア! おはなしブック まるごとキュアパッション』も
見当たらないし。まあ帰り秋葉にちょろっと寄ればおっけーおっけー。

秋葉でとりあえず安全牌でゲーマーズなら置いてあるでしょ、
…と思ったら見当たらないし(´・ω・`)
しょーがない、ちょっと遠いけど中央通りの方行けば
とらもアニメイトもあるし、まあどっちかには置いてあるでしょ。
…ない?(´∀`;)
そっか、むしろ本なんだからオタク街の秋葉よりも
書店街の神田行った方が良かったなあ。

とまたトンボ返りで御茶ノ水経由で神田に戻りまして。
コミック高岡…×
書泉グランデ…×
東京堂書店…×
書泉ブックマート…×
三省堂…×
(;-"-)
つかこの『フレッシュプリキュア! おはなしブック まるごとキュアパッション』、
漫画売り場なのか雑誌なのかアニメムックなのか児童書なのか
一体どこ見りゃいいのか判んないよ!ヽ(`Д´)ノ
最初はほんの小一時間のつもりで出てきたんで
靴も単なるつっかけサンダルだわ徹夜明けでさっさと帰って寝たいわ
もうこの段階でかなりHP切れ寸前 or2
今日一日で三ヶ月分くらい歩いたよ…。

もうダメ、帰る!
…とクルマを走らせてたら、帰り道に書泉ブックタワーの看板が。
あ、そういや秋葉でブックタワーは行ってなかったな。
もしかするとこっちはメインストリートから離れてるし穴場かも?

…やっぱりありませんでした(@益@ .:;)

もうダメ、日本一のオタク街と日本一の書店街で探してないんだから
もう全国的に売り切れちゃってるんだろうなあ、つかどんだけ売れてるんだ
『フレッシュプリキュア! おはなしブック まるごとキュアパッション』!
つかタイトル長えよ!(ノToT)ノ ┫:・'.::・┻┻:・'.::・

予定では昼過ぎには帰ってきて明日に備えて寝てる筈だったのに
もうなんだかんだで暗くなってきましたよ?
諦めて地元に帰ってきて、ダメ元で近所の本屋だけ覗いてみるか、
それでなかったらもう縁がなかったというコトで…。



あった~~っ!!゚・*:.。..。.:*・゜ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ・゜゚・*:.。..。.:*
地元の本屋の児童書売り場に一冊だけ残ってましたよ!ヽ(´▽`)ノ
最初っからココ行っときゃよかった!(´・ω・`)

とりあえず今日の散財。
トーン、画材…多量
本…6冊(ネタ出し用文献とか作画資料本とか)
コミケカタログ…1冊
なかよし…1冊(おはなしブックの代替品として)
フレッシュプリキュア! おはなしブック まるごとキュアパッション…1冊
ムダにした駐車場代…4000円 orz

でもまあ疲労困憊ならぬ卑陋完敗にならないだけ良かった…?
とりあえず明日に備えてもう寝ます…。



…あ、上原正三シナリオ集を買うの忘れた…(´・ω・`)

2009年8月 6日 (木)

また芸術劇場

とゆーワケでこの前の東響の定期に続いて
今日はまた池袋の芸術劇場でドラクエコンサートでした(=゚ω゚)ノ

曲目は「交響組曲ドラゴンクエストIX」、もちろん初演。
この日を楽しみに、これまで極力事前情報も入れず
ドラクエIXにも触らず(つかDS持ってないしw)初聴きで望みました。
まさに今日、家出る直前にAmazonからサントラ届いてたんですが
もちろん封を切らずに出撃しましたよ。

ただ序曲のイントロが変わってたのはゲームショーだかの
映像をネットで見て知ってたんですが、改めて生で聴いて
その「オーディオ交響曲1」の出だしを思い起こさせる迫力に圧倒。
いや~やっぱ生オケはいいですねえ。

今回のオーケストラ版は色々楽器にこだわってましたね。
いきなりの手拍子(Perc+ブラス隊が動員w)とか驚かされましたし、
チューバの代わりにチンバッソという珍しい楽器持ち代えしてたり、
ファゴットの無伴奏ソロとか今までにないこと色々やってました。
城の曲、王宮のオーボエに代表されるように
今回は木管群が色々目立ってたのも特徴でしたねえ。

それとドラムセットを入れたポップス風の曲、サンディのテーマなんか
シンコペーションを利かせた実に楽しい曲で
ドラクエ以前からのすぎやま者としてはもっとこういう軽めの曲も
もっと色々書いてほしいですよね。

もちろん、塔の曲とかラストダンジョン(?)の曲とか
現代音楽風な無調系の作風も健在。
どういうシーンかは判りませんが、洞窟なのにワルツとか
今までにないパターンもあって聴きどころ。
そういや街メドレーのつなぎに宿屋とかのMEを使ってたのが楽しい♪

そしてやはり戦闘系の曲はどれも燃える!
特に中ボス用(?)の曲の半音階的に上昇下降するとことか
あの指揮のポーズも相まって実にかっちょいいことこの上なし!
ラスボスのテーマはティンパニー連打から始まり、勇壮な曲調。
ラスボスの曲って今までは敵の強大さを強調するパターンが
多かったんですが、今回の曲は味方の勇ましさを描写してますね。
途中で序曲のモチーフとか使われてますし。
そういう辺りちょっとIIIのラスボス曲に近いかも。

そういや序曲のモチーフといえば、完全に序曲の変奏曲
みたいな曲もありましたが、あれって何用の曲だったんだろう?
いやゲームやってないんで使われてる箇所判らなくって。

そしてエンディングは堂々たるすぎやま節。
ただ単に美しいメロディってだけじゃなくって
ポリリズム(Perfumeじゃないよw)的な部分もあったり
ラストへの展開がシビアだったり聴かせどころも満載。
ただ単に盛り上がるだけの曲にしないところがさすがですな。

アンコールはIVの海の曲とIIIの「そして伝説へ」。
初聴きの曲も新鮮でいいですが、こうして耳慣れた曲も
改めて聴くとまたいいもんですねえ。
ただ個人的には「そして伝説へ」を聴くとどうしても
鴻上尚史の歌声が脳内再生してしまうのがちょっと…(笑)。
さあコレを聴いてみんなも俺と同じ目にあうんだ!(^ิ౪^ิ)

帰ってきてから早速届いていたサントラを聴いてみたんですが、
やはりオケ版を先に聴いといて正解でしたね。
やっぱりDSの音源はどうしてもショボいし(笑)、
シンセ版っても単なる検討用のデモでしたし、
ファーストインプレッションは大事ですよね。

2009年8月 2日 (日)

急がば回れ

なんかボケてる(´・ω・`)
今回の原稿、今までで既に2p分を丸々ペン入れしなおし、
更に同じページを二回(!)描いてしまった(笑)。

いや同人原稿ってこともあってネームの清書せずに
B5に全ページ分をてきとーにこちょこちょ描いたネームだった上、
諸般の事情で順番通りに描いてなかったんですよね。

かなりてきとーなネームだったんで下描き段階で
台詞を決めたり細かい調整とかしつつ作画してたんですが
先に後ろの方のページ描いてあったせいで
後から描いたページが上手くつじつま合わなかったり
同じページを違う絵で描いてしまっていたり(><)
急いだつもりが逆に手間かかってしまった…。

いや~やっぱネームと作画は別に進行すべきでしたな。
どうやら自分はかなり言語脳と絵画脳が乖離してるらしく、
文字を考えてる時は上手く絵が描けないし
絵を描いてる時は文章が考えられない…。
脳梁がかなり細いんでしょうね。

更にここ二三日なんか妙にテンション上がらなくって。
ドーパミン不足なのか集中力が持続しない…。
やっぱ人と会話してないからかなあ?
そういや一昨日から誰とも喋ってないや(´・ω・`)

まあ自分なんかはかなり孤独に強い方だから大丈夫ですが、
それでもたまにこういう事態に陥るくらいで、
もしそうでない場合、漫画家って生業はなかなか
精神を蝕む商売であることよのう。
あ、でもなんかこの文章書いてるだけで大分復活してきた。
やっぱこういう日記でもコミュニケーションの一種ですしね。

更に今日のフレプリでのツンデレせつなを見たら
一気にテンション上がってきましたよ!(´▽`)ノ
安いな俺w
お陰で今日はかなりはかどってメドが見えてきた…というか
実際やってみたら結構余裕があることが判明したんで
まあ描き直しとかしててもなんとか間に合いそうなんですが。
つかなんとかしとかないと来週のドラクエコンサート行けないし!

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

最近のトラックバック