フォト
無料ブログはココログ

リンク

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月30日 (土)

今度こそ完了!

とゆーワケで今度こそ単行本作業完了!
正確にいえばまだ細かい色校とかゲラチェックとかはあるけど
とりあえずの入稿作業は全て終了~。
いや~終わった終わったヽ(´▽`)ノ
おめでとう俺! お疲れさま俺! 頑張ったな俺!
゚・*:.。..。.:*・゜ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ・゜゚・*:.。..。.:*
とりあえずコンビニで買ったマンゴーラテで独り打ち上げ( ^ ^ )/□

しかしさっき、最後のデータ作成が終わって
いざサーバにアップし始めたと思ったら、いきなり雷が大接近。
ココで万が一落雷でデータがクラッシュしたら
今までの苦労が全てパーになる!?
急に怖くなって、電源切ってガクブルで待機。

ケータイで雷情報のサイトをチェックしようとしても
重くて全くつながらないし。
いざという時につながらない情報って…(´・ω・`)

いやしかし、さすがに二冊同時に単行本作業すると
アタマがワヤになってきますな。
元来脳がトコロテンなんで、何か一つ終わらせないと
次の作業に入れない体質なんですが、
絵は描かなきゃならんわロゴは作らなくちゃならんわ
レイアウトはしなきゃならんわ文章は書かなきゃならんわ。

更に着々と忍び寄る、次の漫画の〆切。
デザイン中は単に作業だからネタだけでも考えとこう
とか思ってたんですが、いやほんとマルチタスク出来なくて。
結局単行本の方がメドついてから無理矢理ネタ出し。
とりあえず一本はなんとか完成してFAX。
もう一本あるけど今日はもう脳が動かないんで明日回し~。
九月前半はまた週刊ペースの執筆になりそうです(´・ω・`)
なんか漫画描くの久々だからちゃんと描けるかなあ?

しかし、なんだかんだで予定より一週間近くかかっちまいましたが
久々のデザイン作業は楽しかったですよ。
妥協を許さぬ作業で心残りはナシ。
こう云っちゃなんですが、仕事でデザインやってた時は
80点以上の合格点出せばまあ良かったんですが、
やっぱ自分の本となると120点目指したくなりますよね。
奥付の7Qの文字のカーニングにまでこだわったって
誰も気付いてくれないだろうけど、まあ自分の本だし。

いずれにせよこれで、これから先何か大事故でもない限り
九月末にはちゃんと二冊、発売されますよ~。
…とか書いてると印刷所がゲリラ豪雨で流されちゃったりして(笑)。
まあそうでなくともまだサーバにアップしただけだから
何か直しが出ないとも限りませんしね。

あ、そうそう今月のキャンドールの『小悪魔』単行本広告の
「ブラッ○ベリも推薦!(←これは嘘)」に(笑)。

2008年8月29日 (金)

単行本終了~

単行本作業全て終了~(´▽`)ノ

…と思ったらまだ発行日教えてもらってなかったんで
奥付ページが作れなかった…(´・ω・`)

いや~思いの他かかってしまった…。
九月一週目と二週目に〆切があるのにまだネーム真っ白Σ(・∀・;)
でも今日はもう眠いので寝ます(-.-)zzZ

2008年8月24日 (日)

古いなりのやり方

大阪ではSF大会の真っ最中ですが、
コチラでは今日も今日とてひたすら色塗り。
今日一日で三枚も色塗りましたよ、
まあうち二枚は背景ナシのキャラ単体でしたが。
肉体的にはまだ大丈夫そうなんですが
精神的にもうヘトヘトなんで今日はもう店じまい。
20時間近くモニター見てたせいか頭痛もしてきたし。

元々カラーは苦手なんですが、この単行本ラッシュに備えて
先月、夏コミだのSF大会のチラシだの巻頭カラーだので
色々効率的なやり方を模索してたのが役に立ちました。

ウチのマシンってかれこれもう十年近く使ってる年代物で、
あまりデカいファイルだとやたら遅くなっちゃうんですよね。
特にペインターは重くて、レイヤーが三つ以上とかになると
ペン先の動きにカーソルが衛星中継並に遅れてくるわ、
セーブするだけで煙草一本吸えるくらいだわ…(´・ω・`)
今まではなるべく少ないレイヤーでやりくりしてたんですよね。

でも今回、ファイルをコピーして別々に作業するって方法を
試してみまして、おお、これはなかなか使えるなと。
つまり、コピー1は髪とスカートだけ、コピー2は肌と服だけ、
みたいにそれぞれのファイルの少ないレイヤーで作業して
最後に一つのファイルにまとめる、みたいな感じ。

この方法だと全体的な色味を見ながら作業出来ないとか
やたらファイル数が増えちゃうってデメリットもありますが、
まあそこら辺は最後のフォトショの作業で色調整出来ますし、
なにより快適な作業スピードには代えられない。
古いマシンなら古いなりにやりようはありますよね。

よし、とりあえずこの方法使えばウチのマシンでも
まだまだ充分戦える事が判明したんで
買い替えはまだ先、あと十年は使ってやる!(笑)

話は変わって、この間銀座に映画見に行ったんですよ。
見たのは『ギララ』と『鬼太郎』だったんですが
まあ映画はともかく、問題は見終わった後の話。

有楽町駅前のラーメン屋で晩飯喰ったんですが、
喰い終わって店から出てふと振り返ったら
あ、この店知ってる!∑(゚Д゚〃)
初めて入った店なのに何故!?
こんなはっきりしたデジャヴは久々だ!

…この間描いた原稿で出したラーメン屋でした。
『ウツツのハザマ』で主人公がメシ喰ってた店。
もちろん店名とかは変えてありますが。
そか、あの背景資料集に載ってたのはこの店だったか~。

2008年8月22日 (金)

SF大会

T2009








明日からいよいよ第47回日本SF大会「DAICON7」ですが、
今日の話題はそちらではなく
来年開催の第48回日本SF大会「T-con2009」の話。

もう夏コミとかでも配ってたらしいんで見た人いるかも知れませんが、
その来年のSF大会のチラシイラスト描きました~(´▽`)ノ

見ての通り題材はパルプマガジンっつーかフランク・パウルっつーか
要するに野田大元帥に捧ぐ。いやあ描いてて楽しかったですよ。
打ち合わせ時もやれアメージング・ストーリーズだやれバーバレラだ
やれ吾妻ひでおのぱるぷちゃんだと濃いぃ会話がバシバシ(笑)。

なんでもこのチラシ、今月アタマにデンバーで開かれた
世界SF大会「Denvention3」でも配られたんだそうで、
なんと一気に世界デビューですよ!(=゚ω゚)ノ
とりあえず海外でも通じるネタ描いてて良かった(笑)。

これまで徳間の「SF-Japan」でも仕事したし
こうしてSF大会のイラストも描けたし、
創元…はちょっと作風的にムリっぽいから
残すはハヤカワで仕事するだけですな(笑)。
これでまた一歩野望に近付いた!m9(・∀・)

2008年8月19日 (火)

涼しい夏コミ

とゆーワケでもう一昨日になっちゃいましたが
夏コミ無事終了しました~。
来てくれた方、手伝ってくれた方、どもありがとうでしたm(_ _)m

いやあ、今回は夏コミとは思えぬほどの涼しさ。
この半年間ずっと「8/17だけは涼しくなれ!」と
祈り続けてきた願いが叶ったかな?
というか外の方が涼しいなんて!

今回は売り子さんも頑張ってくれたおかげで
個人的には大分楽をさせてもらった気がします。
いやホント、人の情が身にしみます。

今回ウチのスペースから見てる限り
いつもより人口密度が薄かったような気が…。
というか人々の動きが妙に緩慢だったように感じられたのは
なんか会場の湿気のせいかそれとも配置のせいか?
なにしろ学漫とか評論スペースの近くでしたし。

涼しいは涼しかったんですが、
万年ヒッキーの漫画家にとってはやはり
会場内のこの熱気と湿気はなかなかダメージ大。
結局自分のスペース半径50m圏内から
殆ど出られませんでしたor2
というかカタログチェックすらせずに会場入りしちゃったもんで
挨拶に行けなかった方、すいませんでしたm(_ _)m
逆にわざわざ来ていただいた方、ありがとうございました。

しかし涼しいのはいいんですが夕方くらいからポツポツと雨が…。
ちょっと祈りが強すぎたか?
まあ雨は二日目のゲリラ豪雨みたいなヤツじゃなかったんで
それほど被害はなかったですが。

終了後は毎回恒例の、大学のサークル連中との打ち上げ。
集会所みたいなとこを借り切っての朝までコース。
畳張りの部屋で布団まであるというのに
何だかんだで朝まで貫徹してしまいました。
だって寝てる間に面白いことあったら悔しいじゃん!(笑)

結局家に帰り着いたのは朝11時。
そのままバタンQ⊂(´Д`;⊂⌒`つ
でも夕方には起きていざコミケ四日目に出発!
いや単に北海道から来ていた知り合いと
秋葉にメシ喰いに行っただけですが(笑)。

さて、とりあえずひと段落付いたんで
早速また単行本作業に戻ります。
いやその前に冬コミの申込をしておかないと。

2008年8月15日 (金)

夏コミ告知

Aichan_2 とゆーワケで改めて夏コミの告知~。
スペースは三日目フ-45a「黒鹿亭」。
東5ホールのほぼ真ん中ですね。

新刊はヤッターマンのアイちゃん本、
『この世に悪は栄えない!』400円。成人向。
まあいつもみたいなカンジの本です(笑)。

ボヤッキーとトンズラーは描いてて楽しかったですねえ。
なんつーか自分の絵の文法からかけ離れた絵柄で
何をどう描いても原作の絵から離れられないっつーか。

あと今回は委託が結構あります。
ゴルゴ31・酔拳の王だんげの方・たまごまごごはん共同企画
『淫漫王~IN☆MAN☆OH!』
エロ漫画の研究(?)本。海野もちょろっと描いてます。
http://d.hatena.ne.jp/makaronisan/20080809/1218224499

うっかり堂
『だれもしらないものがたりのつづき』
『いつもいつでもほんきでいきてる』
いつもアシしてくれてる和泉まさし君のポケモンのカスミ本。
http://ayame.sakura.ne.jp/~utahime/comicet74/

つか委託を引き受けたはいいけど、これではウチの新刊が
一番薄くてショボく見えちゃうではないですか!Σ(・∀・;)

コミケったら、ここ最近お釣りを忘れたりチケットを忘れたり
カタログを忘れたりと毎回毎回何か忘れ物をしてるんで
今回は気を付けないと…。
とりあえず登録カードは今のうちに描いておこう。

とゆーワケで日曜日は有明でボクと握手!
…いや汗まみれだからやめた方がいいか(笑)。
つか少しでも気温下がらないかなあ…(´・ω・`)
なんか台風が来てるという話もありますし…。

2008年8月14日 (木)

一冊目終了

とゆーワケで『マは小悪魔のマ』の単行本作業全て終了~(´▽`)ノ
データをサーバにアップして、あとは出稿待ち。
このクソ暑い日に外に出なくとも入稿出来るなんて
こういうところはデジタルの利点ですな。文明バンザイ!(笑)

さて次は一気にアタマを切り替えて
オークラの方の単行本作業に取り掛からねば。

『小悪魔』の方は作品の性格上
デザイン重視でポップでキッチュ(笑)な感じの装丁でしたが
今度はどっちかっていうとしっとり系。
表紙絵やロゴなんかも雰囲気重視なカンジを予定してます。

っても具体的に何描くかはまだ何も決まってないんですけどね(笑)。
でもこれからラフ考えて、明日くらいにFAXするとしても
編集もコミケ行くんで回答は週明けになっちゃうだろうし
ちょっとゆっくり考えてデザイン案をじっくり練ってみようと思ってます。

つか明日ってもうコミケの初日なんですよねえ。
まあ自分は例によって三日目のみの参加ですが、
初日から行かれる方は、明日の予想最高気温35度(!)なので
くれぐれも熱中症とかにお気をつけて~。

ちなみに三日目の予想気温は31度。良かった良かった(´▽`)ノ
…って30度超えでも涼しいと感じちゃうのがニントモカントモ(´・ω・`)

2008年8月13日 (水)

後書の前書

『小悪魔』単行本作業、絵関係は全て描いたし
デザイン関連ももう全て終了。
後はあとがきの文章を残すのみ!(=゚ω゚)ノ
おお、ちゃんと文字通り「後」書きだ。

でもとりあえず今日はもう疲れてまともな文章書けそうもないので
あとがき書くのは明日に仕様(ほら書けないw)
つまりこの日記はあとがきのまえがきとゆーコトで。

つかもうこれでメフィスト描くのはラストなんだなあ
とか思ったらようやくちょっと感慨が湧いてきました。
最後の最後に描いたメフィストが結構いい感じに描けたんで
ちょっとホッとしてます。

ところで以前のシズクの時はページがありあまってたんで
用語解説だなんだと色々書けたんですが、
今回あとがき用の空きスペースが1ページしかないんですよね。
これだけしかないとネタをしぼって書かなきゃならないんですが、
どんなこと書いたら読者に喜んでもらえるんでしょうかね?

■アンケート あなただったらどれが読みたい?
1・作者の感想や作品への思いみたいなの
2・描いてた時の苦労話みたいなの
3・作品の裏設定とか元ネタ紹介みたいなの
4・「今印刷所でコレかいてますヒー(><)」という殴り書き

2008年8月12日 (火)

見本誌届いた

夏コミの入稿、かなり早めだったんで
コミケまでまだ間があるってのに
印刷所から新刊の見本誌が届きました。

なんか新刊入稿したのがだいぶ昔だし
最近は単行本作業ばっかやってたんで
いまいちコミケ気分が盛り上ってなかったんですが、
新刊見てようやくコミケっぽい実感が沸いてきましたよ。

新刊の印刷、表紙の色味もイメージ通りだったし
本文も前回の猫娘本みたいにツブレもなく上々の出来。
今回は美人の売り子も見付かったし
ポスターももう発注したし、あとはもう当日に売るだけですな。
ヤッターマン2号本なのでピンクっぽい表紙が目印!(=゚ω゚)ノ

そういえば今回コミケでは入場時の持ち物検査があるとか。
http://www.comiket.co.jp/info-a/C74/C74Oshirase.html
この前のエスカレーター事故といい、
大きいイベントですし多少の混乱はあるかも知れませんが
なんとか無事の開催を願ってます。

そうそう、コミケといえば委託本がありますよ。
ゴルゴ31・酔拳の王 だんげの方・たまごまごごはん共同企画
「淫漫王~IN☆MAN☆OH!」
http://d.hatena.ne.jp/makaronisan/20080809/1218224499

エロ漫画にかける熱い漢たちの魂の叫びを聞け!
…って自分はまだ本見てないんで詳しい内容は知らないんですが、
上の紹介を見るだけでもその意気込みが伝わってきますね。
ちなみに海野もちょろっと描かせてもらいました~。

それと委託はもう一冊、いつも原稿を手伝ってくれてる和泉まさし君の
サークル『うっかり堂』の新刊も置きますよ~。
http://ayame.sakura.ne.jp/~utahime/cgi-bin/DonmaiDiary/Diary.html

つか本人から一向に連絡が来ないんでどうなってるのかと思ってたら
いつの間にかネットで告知されてた(´・ω・`)

2008年8月11日 (月)

ドラクエコンサート

とゆーワケで昨晩…いやもう一昨日になっちゃいましたが
すぎやまこういちコンサートに行ってきました(´▽`)ノ

今回はドラクエコンサートということで
組曲4+アンコールでドラクエオンリーの選曲だったんですが、
そういう意味では前回のポップス&ED曲特集に比べて
ちょっとサプライズが少なかったかな、という感じですが
それでもやはりナマで聴くオーケストラは(・∀・)イイ!!

組曲ドラクエ4は今までさんざんCDとかで聴いてきた曲ですが、
今回改めてナマで聴いて更に新たな発見なんかも。
ジプシーダンスのデクレッシェンドの部分なんか
指揮のポーズなんかも含めてより強調されて聴こえましたし、
レクイエムや塔、ほこらなんかの比較的地味な曲も
ストリングスを充分堪能出来て改めていい曲だなあと。
座った席の関係で、トルネコのコントラバスの音なんかも
文字通りヤニの擦れる音なんかまで聴こえるような臨場感。

アンコールは二曲で、一曲目は個人的な予想が当たった
DSで出たばかりの5の新曲「ずっこけモンスター」。
二曲目はアンコールの定番「おおぞらに飛ぶ」。
この新曲なんかもそうなんですが、最近の新曲は
ドラムなんかも入ったリズム重視の曲が多くて
ドラクエ以前から聴いてる自分みたいな者にはウレシイですね。

終了後の握手会で直接すぎやま先生に伺ったんですが、
どうやら『風来のシレン』のオーケストラアルバムが出る模様!
以前出てたアルバムはシンセバージョンだったんで
このオーケストラバージョンは非常に楽しみ(´▽`)ノ
特にシレンは、ゲームの設定なんかからしてそうなんですが
尺八なんかがフィーチャーされた和風な雰囲気で
他にはない雰囲気を持った曲が多いんですよねえ。

ある意味、和の世界と西洋音楽の融合というのは
武満徹以降の日本現代音楽の世界では
メインのムーブメントなので、そういう意味でも
すぎやま版アプローチと考えるとより楽しめるかも?

2008年8月 9日 (土)

ひたすら色塗り

本格的に『小悪魔』の単行本作業に入って
今やってるのはカバーのイラスト作業。

いや~、考えてみれば表1、表4、更に折り返し2点と
カバー用だけで四枚も絵を描かなきゃならないんですよね。
開会式を横目にひたすら色塗りばっかやってました。
つか塗っても塗っても終わらない(´・ω・`)

そういや前の富士美のヤツは折り返しまで全部使った
ぶち抜きの絵だったんでカバー用には1点しか描かなかったし
『シズク』も折り返しには絵入れなかったしなあ。
っていうか折り返しって絵とか必要なんだろうか?(笑)

更にまだ中扉だの目次だのもカラーだし、
小悪魔が全部終わってもまだもう一冊まるまる残ってるし、
今月だけで去年一年で描いたカラー全部よりたくさん
カラー描かなきゃならんのですな(´・ω・`)
ああ、早くデザイン作業に入りてえなあ。

でもとりあえず今夜はすぎやまこういちコンサート行くんで
今日はそろそろ切り上げ~。

2008年8月 4日 (月)

上半期終了

まあ上半期ってももう八月ですが、
こういう生活してるとこの時期が節目になっちゃいますしね(笑)。

とゆーワケで「XO」用の原稿も無事脱肛…もとい脱稿。
久々のカラー漫画の上、ページ数も多かったんで
思った以上に修羅場ってしまいました。
でもこれで上半期の原稿作業は全て終了。
特に今年は『小悪魔』の連載もこの前終了したばっかだし
この原稿でオークスの単行本用の原稿も全部揃ったしで
節目感が年明けよりも強いですな。

同人の方も、新刊はもう入稿してるしゲスト原稿も出したし、
夏コミ関連の作業は全て終了、あとは当日を待つだけ。
あ、まだポスター作成が残ってたか(笑)。

今日は久々にまったりした一日でゆっくり休養してましたが
早速明日からは下半期に向けての作業を始めねば。
まずは九月に発売の単行本二冊分の作業ですな。
ほぼ予定も決定したんでついでに発表~(´▽`)ノ

・『マは小悪魔のマ』(実業之日本社)
・『大人の手がまだ触れない(仮)』(オークス)
二冊とも発売予定は9月29日(月)。
ただでさえ二冊同時発売と珍しい事態なのに
更にこの日はなんと誕生日(=゚ω゚)ノ
別に狙ったワケじゃないのに偶然の日程に
いい誕生日プレゼントですな(笑)。

さて下半期ですが、ちょうどこの単行本作業をはさんで
今月後半からまた稼動開始。今のところの予定としては
松文館のヤツと久保書店の「ぺたふぇち」は現行通りの隔月執筆。
更に、まさに今日また別の出版社から執筆依頼が来まして
秋口くらいから新しく描き始めるカンジになりそうです。
これからそこら辺の調整はしていこうと思ってますが。

今年の上半期はデビュー以来の忙しさだったんですが、
どうやら下半期も同じような執筆ペースになりそうなカンジ。
いやもうこうして仕事が途切れないのはありがたい事、
漫画描いてるだけで幸せなこの身にはウレシイ悲鳴です(笑)。

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

最近のトラックバック