フォト
無料ブログはココログ

リンク

« ギララ | トップページ | 今日は早めに終わった »

2008年6月13日 (金)

気分転換の筈が…

作画のペースが思ったより順調だったんで合間に
遅れてた次回作のネームも切っちゃうかとか思ってたら…
思わずネットで例の小学館関連のネタを読みふけってしまい
気が付いたらもうこんな時間…(´・ω・`)

漫画家のハシクレとして自分もいっちょ何か語ってみようか…
とか一瞬思いましたが、めんどいんでやめ(=゚ω゚)ノ

何だかんだで自分は幸せ者ですな。
今まで描きたいモノしか描いてこなかったし
ガン飛ばしてくる編集とも当たった事ないし
とりあえず綱渡りながら仕事も途切れてないし
ネット通販で浪費するくらいは余裕あるし
原稿をなくされたこと…はあったけど(笑)。
出版関係のフリーランス稼業は漫画家以前からずっとだったんで
まあそこらへんは慣れてた、ってのはありますが。

あとはもう少し人気さえあれば…(´・ω・`)

え、ネーム?
なにそれおいしいの?(゚ー゚*)

« ギララ | トップページ | 今日は早めに終わった »

コメント

お仕事、お疲れ様です。
愛読させてもらっておりますよ~。

気分転換の素になれるかどうかはわかりませんが(^_^;、いつもの通りの感想です。

■マは小悪魔のマ その8・その9
太一とメフィストの関係性で何か起こるのだとは思っていましたが…特撮映画になるとはっ!(笑)
自衛隊出動のコマのBGMは伊福部昭氏ですよね?(「怪獣大戦争マーチ」でしたっけ?)

■ウツツのハザマ
こういうの大好きです。読み手に目眩にも似た現実喪失感を感じさせる作品。
メタフィクション…になるんですかね?

■奈々と迷路と秘密基地
『ウツツのハザマ』が「(物語が)拡散していく」イメージだったのに対して、
逆に「閉じて」いる感じのする作品です。
団地・迷路・秘密基地という言葉たち、
屋上が舞台なのに開けた空は描かれない、
密なデザインのページ、
それとおそらく世界が主人公の女の子の中で閉じているから。

>十六夜さん
毎度どもです~ヽ(´▽`)ノ
こういう感想は気分転換どころか創作の糧ですよ。

『小悪魔』はせっかくのコメディ路線なので
エロ漫画らしからぬ展開を試みてみました。
どうせやるならスケールもでかく!(笑)
ちなみにその通り、「怪獣大戦争マーチ」で正解です(=゚ω゚)ノ

「XO」と「姫盗人」はページ数の違いもあるんで
見せ方も色々変えようと描いてます。
『ウツツ~』みたいなメタ展開はヘタに少ないページでやると
ギャグになっちゃう恐れもありますしね。
逆に『奈々~』の方は絵で見せる方向で、
でも目的はただ一点、団地が描きたかった、です(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148542/41516536

この記事へのトラックバック一覧です: 気分転換の筈が…:

« ギララ | トップページ | 今日は早めに終わった »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

最近のトラックバック