フォト
無料ブログはココログ

リンク

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月31日 (水)



相変わらず作業の順番がゴタゴタしてて
作画二本と仕上げ一本とネーム一本と同人一冊が
並行して存在している…。
まあ同人は週末の東鳩祭2用なんでコピー誌ですが。
どれから手をつけようか…。

時間的にはまだそこまでせっぱつまってはいないんですが
脳がところてん(一本出すまで次が入れられない)なので
ちとパニクり中~。

2005年8月29日 (月)



また名前ネタですが。

ちょっと気になって「海野」でぐぐってみたら
ウチのサイトが3番目に出た。
ってコトはもしかして日本で3番目の海野!?(笑)

ところで『AIR夏特別編』。
忘れずにちゃんと録画出来た~。
う~ん相変わらずいい出来。本編だとかなりはしょり気味だった
summer編がいいカンジに補完されてる。
来週どこまでやるのかちと判りませんが、
これを本編の八話と九話の間にはさんで通しでみるといいかも。

2005年8月27日 (土)



『うみのほたる』というドラマが今日放送されるらしい。
http://www.htb.co.jp/tv/hotaru/
テレビからいきなり自分の名前が聞こえてきてビックリした。

いやまあ俺は「うんのほたる」なんですが。

2005年8月25日 (木)



珍しく四コマの仕事なんかをしてます。

いやしかし四コマって苦手なんですよねー。
普段は大ざっぱで勢いのある線を何度も重ねるという描き方をしてるんで、
四コマの小さいコマに細かい絵を丁寧に描く、という描き方は苦手中の苦手。
まあアンソロのギャグ作品なんかでも小さいコマは使ってますが
まだ大ゴマ使えるだけ息抜き出来ますし。

それと四コマの場合、コマの大きさやワク線の描写で表現する
という得意技も封印されちゃいますしねえ。

お陰でたっぷりいつもの二倍の時間かかっちゃってます。
いやぁいつもこんな作業している四コマ系の作家の皆さん、
マジで凄いッス。

ところで台風来てますな。
今夜はもう食い物だの飲み物だのたっぷり買い込んであるんで
朝まで一歩も外に出ないで四コマ籠城~。

2005年8月24日 (水)



「シンセサイザーの父」ボブ・モーグ博士が死去
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050822-00000022-zdn_n-sci

モーグといえば、アープと並んで
日本の70年代初期の電子音を席巻していた楽器、
面白いのがこういった電子楽器を最初に取り入れようとしてたのが
ミュージックコンクレート方面じゃなく、
佐藤允彦、宇野誠一郎、冨田勲、渡辺宙明といった
サントラ方面の人々だったってところですな。
冨田勲はその後、シンセ方面に行っちゃう事になりますが。

日本で初めてモーグが使われた曲が宇野誠一郎の
『ネコジャラ市の11人』だという話。
宙明作品でいうと、キカイダーのギルの笛の音や
マジンガーZの主題歌の前奏の後ろででキュイ~~~ンといってたり
イナズマンFの前奏の「イナズマ~ン、フラーーッシ!」の前に鳴る
シュババババババッってヤツがモーグの音。
今聴いても味わい深いブ厚い音が魅力です。

2005年8月21日 (日)



とゆーワケで脱稿~。

いや昨日今日とアシに来てもらってトーン作業やってたワケですが
いざ始める段になって61番が切れてて一枚もない事が判明。
そういえば最近忙しくってトーンの補給してなかったなあ。

特に今回日焼け少女ネタだったもんで61番がないのは致命的。
60番はまだ多少あるんだけど、肌に60番だと薄すぎて
日焼けというよりガミラス星人みたいになっちゃうしなあ…。
時間的な事を考えるとちょっと辛かったけど背に腹は代えられず、
あわててお茶の水の画材屋にクルマでGO。

61番も十枚組セットをゲット、他にももろもろ三万円弱、
もうしばらくは大丈夫なくらいトーン買い込んでとんぼ返りで帰宅。
さあ作業の続きをやろうと袋を開けてみると…。



間違えて60番十枚組セットを買ってしまってました…orz

…まあ結局家にある在庫をやりくりして原稿は完成できたんですが。

2005年8月18日 (木)



明日はNHKのBS2でガンダム劇場版一挙放送。
特集も含めて一挙に九時間半ガンダム浸け。
見どころは生放送、トミノ御大インタビュー!

こりゃ永久保存だわ、とさっそくハードディスクレコーダーの
予約をセットしようとして、ふと気付く。
ウチの環境だとケーブル経由だからいちいちチューナーの方の
チャンネルを変えなきゃいけないですが、
今夜は『ぺとぺとさん』の予約が入ってて
それまではTVKにしとかなきゃならない。

いやまあぺとぺとさん終わってからチャンネル変えれば
なにも問題はないんですが、この忘れっぽい性格、
自分でも思いだせる自信がない…。
更に今夜は朝までに原稿終わらせなきゃいけないんでテレビは封印。

忘れるなよー>自分

2005年8月16日 (火)



とゆーワケで徹夜で『ひぐらし解・罪滅し編』クリアしました~。

う~ん、俺好みの展開!
確かに賛否両論の内容だとは思いますし、
真面目に推理してきた人にはちとアレな方向性だとは思いますが。

つか個人的にはまさに俺の読み通りでした。いやホント。
例えていうなら芥川の『薮の中』…というより黒澤の『羅生門』。
詳しくは宙出版から出てるひぐらしアンソロ2巻に描いてる漫画を
見てもらうと判ると思いますが、我ながら自画自賛(笑)。

まあ確かにギャグというカタチで描いてるんで展開はアレですが
実は物語構造の読みとして描いてたんですよ、あれ。
特にレナの幸せ発言とか圭一の主人公発言とかまんまですし。
まあ細かいとことか梨花のアレまでは読めなかったですが…。

更に沙都子萌えとしても、レギュラーのメンツで
唯一無罪だったのが沙都子だった事も確認できて満足(笑)。

え、申込書? 原稿?
なにそれ食べられるの?

2005年8月15日 (月)



とゆーワケで昨日の夏コミ、お疲れさまでした~。
天気予報では曇るとかいってたのに
なんだかんだで晴れ、館内の湿度は上昇、いやあ蒸し暑かった。
照り付けてる外の方が風がある分まだ涼しかったくらいです。

午前中は売り子のKOU君が某ちゃんさまに鉄砲玉だったもんで
一人で売り子。色々ドタバタしてて、せっかく来てもらったのに
あまりお相手できなかった方、すいませんでしたm(_ _)m

なんとか昼には完売、KOU君も帰ってきて
たまってたスケブをようやく片付けたと思ったらもう2時。
あわてて挨拶回りに出たんですが、皆さん同じように行動するらしく
行き違いばかりであまり会う事が出来ませんでした…。
いない間、来ていただいた方、差し入れして下さった方、
どもありがとーです(^O^)/

夜は仲間内での某馬場の飲み屋で恒例の徹夜打ち上げ。
なんか昔に比べて皆、沈没率が高くなってるような? これも齡か(笑)。
俺は18歳なので朝までバッチリ起きてましたヨ!
…朝帰ったらBQ(バタンキュー)でしたが(笑)。

さーて、忘れないうちに冬コミの申込書作っとかないと。
線画だけはもう事前に描いてあるんで気は楽です。
とりあえず冬コミもまたleafで申し込む予定~。
さっさと片付けて買ってきた「ひぐらし解」やらんと。

…え、原稿は?



今さっき帰ってきました。
とりあえず今日は寝ます。

かゆ…
うま…

2005年8月13日 (土)



どうやら雨はあがったみたいですな。
しかし昨夜の雷雨は…。
徹夜組への制裁でしょうか?

しかし昔はおたくパワーでコミケの日だけは晴れるという
法則があったのに、最近はもう逆にコミケの日だけは
天気が悪いというジンクスになっちまってますな。
ここ数年でも台風あり雨あり雪あり。

でも何故か最終日には天気は回復してるという法則も。
海野自身はいつも最終日のサークル参加しかしてないんで
そういう意味では悪天候コミケには遭遇していないんですが。
今年も予報では明日は曇りらしいし。

なにはともあれ今日行く人はがんばって下さいマセ~。
まだ雨降る可能性は高いらしいですし。
…って行く人はもう出てるか。
俺は家で原稿描いてます。

2005年8月11日 (木)



そういえば明日からもう夏コミなんですね。
海野は所要があって三日目のサークル参加しか出来ないんですが。

なんか明日は雨降るかもって話ですんで
行く方は雨具を忘れないように~。
でも予報だと二日目三日目と曇りらしいんでちとひと安心。
やはり夏コミは曇りに限る!

あ、ところで告知ですが、
既報の通り、スペースは三日目東Z-40b「黒鹿亭」
新刊はToHeart2のイルファ×瑠璃本
・『プラスイルファ』400円(成人向)
になりますです。

あ、それからゲストですが、サークル「冬の三日月」さんの
マリみて本にちろっと漫画描いてます。
一日目西さ-42a「ゲームの達人?」
二日目東ラ-07a「冬の三日月」
あたりで売ってるそうなんで、よろしかったらそちらもどぞ~。

ちなみに海野本人は三日目は午前中はずっと自分のスペースに
いると思います(売り子が鉄砲玉でいなくなっちゃうのでw)。
午後からはあちこちをウロウロする予定~。



とゆーワケで本日、ペンギンクラブ山賊版が発売されたようですよ。
なんと、記念すべき通巻200号!

初めて載る雑誌ってのはえてして気になるもんなんですが、
今回は更に初のコンビニ誌なもんで尚更。
特に表紙からしてみうらたけひろさんの美麗な巨乳イラストですし
貧乳漫画で浮いてないかちと心配…。
ま、そんなカンジなんでよろしかったらどぞ~。

いやしかしこの山賊版を皮切りに、これから一ヶ月間で
メガストアだのToHeart2アンソロだの
新創刊のコミックP-mateだのと掲載ラッシュです。
夏コミの本も入れたら掲載頁数90p超…。
いや~、忙しかったワケだ。
先月の掲載が0ページ(!)だったのを考えるとなんともはや(笑)。
この安定感のなさが零細企業(笑)のなせる技ですな。

でも来月からはもう少し安定した執筆生活になれそうですよ。
とりあえずP-mateの方は連載ですし、
山賊版の方もまだしばらくは載るみたいですし。
あ、でもちゃんとレギュラーになるかどうかは読者の反応次第
だそうなんで、もしよろしかったら……アンケートヨロシク…(←本題w)

2005年8月10日 (水)



う~んなんだろ、腰がイタイ…(エロなつっこみ禁止)。
別段腰痛の持病とか持ってないし、寝違えたかなあ。
つか首ならともかく寝違えて腰って痛くなるもんかな。

おまけに今描いてる原稿の舞台が海辺で
岩場だの砂浜だのテトラポットだのがめんどい。
腰痛との相乗効果でやる気半減、ちとひと休み。




う~ん、山下大将閣下はカッコいいなあ(笑)。
(テレビでシベ超2を観ていたらしい)

さーてひと休み終わりっと。

2005年8月 8日 (月)



故あって二本の作画を並行して作業中。
むう、なんかお互いの絵柄が引っぱられる…。

片っぽはかなり昔、もう一方はつい最近ネーム切ったんですが
やはり作画はネーム切った直後に入るのがいいっすな。
ネーム切ってから間あくと、切った当時の思惑忘れちゃって
作画が単なる作業になっちゃうカンジ。

理想は一本ずつネーム→作画、ネーム→作画なんですが
スケジュールの関係でそうも云ってらんない。
今も作画二本進めながらネーム二本かかえ中…。
まあ一本は短いヤツなんで作業量的には大した事ないんですが。

新連載と新雑誌、それと夏コミが重なりドタバタしてて
まだこの体制が掴めず混乱中。
早くこのスケジュールの作業シフトを確立せんとなあ。

2005年8月 7日 (日)



以前ここに書いた(6月30日)
気のいい店長の、つぶれてしまったコンビニですが、
今日前を通りかかったら改装中でした。ショップ99に。

またあの店長の店だったらいいんですけどねえ…。

っても料理とかほぼしない海野としては
ショップ99って使ったことないんですが、
普通のコンビニと比べて儲かるんですかね?

2005年8月 6日 (土)



『タイムボカン』サントラ聴いた~。
いやあ懐かしい。
30周年だってのに結構憶えてるもんですな。

『新ゲノム』1巻読んだ~。
いやあ古賀亮一さんって天才。もしくは××(笑)。

コミケまであと一週間だってのにあまり実感が湧かない…。
もう次の原稿に入ってるしなあ。

2005年8月 5日 (金)



たっぷり休んだり次作のネーム切ったり
ちと他の用事でごたごたしてたりしてましたが
ほぼ一週間ぶりに作画作業再開。
(先週の土日はトーン作業だったので)

いやあこんなにブランクあると
一気に作画レベルが下がってますな…。
なんか思ったように線が引けない。

2005年8月 4日 (木)



大野雄二のリアレンジセルフカバーアルバム、
『Made In Y.O.』を聴いた。

演奏はもちろんYou&Explosion Band。
ってもYou&Explosion Bandって大野雄二と仲のいい
スタジオミュージシャンの総称で、曲や時代ごとにメンバーは
変わってるんですけどね。

最近の大野雄二のジャズよりのアプローチとは違って
全編絵に描いたような(?)大野節。
個人的には大野雄二トリオの本格的ジャズより
70年代、80年代の大編成フュージョンっぽいノリが好きなんで
ボサノバあり、サンバあり、もちろんジャズあり
といった今回の編成は実に好み。

ルパン80の2005バージョンとかなんだろうかとか思ったけど
聴いてみてなるほど、たしかに80の2005リアレンジになってますな。
他にも石井竜也の『野生の証明』だのサーカスの『コブラ』EDだの
上妻宏光の三味線をフィーチャーした『犬神家の一族』だの
聴きどころ満載。
中でも『THE MARINE EXPRESS』、『大追跡のテーマ』、そして
24時間テレビのテーマ曲 『LOVE SAVES THE EARTH』がお気に入り。

詳しくは大野雄二オフィシャルサイトにて
本人が動画で解説してるんでそちらを参照~。
http://www.vap.co.jp/ohno/index.html

ところで最近よく大野雄二作品に参加、今回も何曲かソロ吹いてる
サックスの山田穣って実は海野の高校時代の同級生なんですよね。
当時からブラバンでサックスやってたけど
ここまで立派なプレイヤーになるとは思いませんでした。
高校時代はロン毛にしてたせいか(私立だったんで髪形自由でした)
山田お嬢だの呼ばれてたりしてましたが(笑)。

しかし大野雄二作品の殆ど全てに参加してて、
今回もほぼ全ての曲でトランペット吹いてるってのに
唯一トランペットソロのある曲では違う人にソロ取られちゃってる
数原晋の立場って…。

2005年8月 1日 (月)



とゆーワケでなんとか同人の原稿も終了!
珍しく本文の見本なんかを上げてみる~。
http://homepage2.nifty.com/unnoya/+ilfa01.jpg
http://homepage2.nifty.com/unnoya/+ilfa02.jpg
イルファと瑠璃の清く正しい(?)百合本です。

いやあこの一ヶ月強の強行軍は海野的に前代未聞でした。
エロ漫画2本、アンソロ1本、同人1冊、ゲスト2p、
計74ページ+α。
ほぼ毎週末にアシ呼んでの修羅場が連続、
精神的にもいっぱいいっぱいでした。
手伝ってくれり色塗ってくれたりした皆さん、どもありがと~。
せめて2週に1本くらいのペースが理想なんですがねえ…。


久々にフリーになったので色々やりたいコトがたまってます。
エピ3も宇宙戦争も姑獲鳥の夏もまだ行ってないし
たまってる録画の消化もあるし買いたいものもあるし。
でもとりあえず今日一日くらいは家でダラダラしてようかな…。

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

最近のトラックバック