フォト
無料ブログはココログ

リンク

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月30日 (木)



とゆーワケで16pのネーム切れたんでFAX~。

いや今度コンビニ誌にも描く事になりまして。
昔お世話になった編集さんがそこに移ってまして、
また新たにお仕事ふってくれたんですが、ありがたい事です。
そういえばコンビニ誌って描くの初めてだなあ、と思って。

今までは成年マーク付きの方ばっかだったもんで
コンビニ系の方向性ってどんなかな、とは思ったんですが、
そう云いつつも「いつも通りでいいですよ」とのお言葉に甘え
いつも通りに描いたんですが…(笑)。
セーラー服やランドセル(笑)出さない限りは特に問題ないそうです。
や、まだネームおっけー出たワケじゃないんでアレですが(笑)。

考えてみれば16pって描くの久しぶりですな。
最近は20pだの24pだの12pだの色々で、描くたんびに
ペース掴むのが大変だったんですが、久々に16p描いてみて
なんかしっくり来るっつーか、懐かしかったっつーか(笑)。


ところでコンビニといえば、ウチの近くで一番よく行ってたコンビニが
今日行ってみたら工事中で閉まってた…。
閉店してしまうんだろうか? むう。
店長さんが凄くいい人で好きな店だったんですけどねえ…。

昔肉まん買おうとした時も、丁度入れ替えの時間だったらしく
「それは煮詰まりすぎてお売り出来る状態じゃない」って
タダで肉まんくれたり、
新製品の弁当が出てたんで試しに買おうとした時も
「大きな声じゃ云えないけど、その弁当はやめといた方がいい」
とか忠告してくれたり、
客であるこっちが恐縮してしまうくらい丁寧に応対してくれたり…。

確かに立地条件がいい店とはいえなく、客数も少なかったんで
商売的にはあまり上手くいってなかったのかも知れませんが、
こういう良心的な店がなくなっちゃうってのも淋しいもんですな…。
単なる改装工事で閉店じゃない事を願います。

2005年6月29日 (水)



TVKのおジャ魔女ナイショ、
予告で水着回キターーーと思ったら
次回放送は7/26って…一ヶ月後デスカ?

絶対忘れると思うから毎週予約は解除しないでおこう。

2005年6月26日 (日)



とゆーワケで『ウルトラマンネクサス』最終回、
いやあ見続けてきて良かったと純粋に感じました。

結局一年予定が3クールに短縮の憂き目にあってしまったワケですが
それでもちゃんとまとめあげたスタッフの技量に感服です。
短縮になったとはいえ、あの最終回の孤門変身は予定通りだろうし、
前にも書いたけど、短縮というよりは圧縮といったカンジでしょうか。
3クールひっぱって最後にあの変身を持ってくるってのは
かなり周到な構成のがないと出来ないでしょう。

前半の姫矢編のダウナー具合から憐編を経た後の
あのクライマックスだったからこそ
その落差があのカタルシスを生みだしてたワケで、
考えてみれば最終回近辺の市街戦やウルトラマンを支援するNRって
今までのウルトラマンでは毎回の“お約束”なんですよね。

こうして考えてみると、ネクサスという作品は
今までのウルトラマンの否定から始まり、
(主人公が変身しない、信頼出来ない防衛隊、街に出てこない怪獣)
最終回に至ってようやくいつものウルトラマンのフォーマットに至る
(孤門が変身、ナイトレイダー活躍、ビースト街に出現)
という、ある意味、映画『ULTRAMAN』とは別の形で
ウルトラマン第一話のリメイクを3クールかけて
やりたかった作品だったのかな、と。

ネクサスという作品はDVDなりなんなりで一話から最終回まで
一気に観た方がその良さを実感出来る作品だったのかな、と。
ガンダムでいうVみたいなもんですか?

Vガンの時も思ったんですが、ネクサスを観てきて、
こうしたテレビでの毎週放映、という形態の持つ難しさ
というものをひしひしと感じますな。
最終回に向けての構成の妙(と予算の問題w)で前半が思うように
視聴率稼げなかった為の短縮だったワケですが、
例えこれがもし前半からウルトラマン大活躍、という判りやすい構成で
視聴率も問題なかったとしても、果たしてそれであの最終回の
カタルシスが得られたか、というとどうだろう、って感じですし。

丁度これから自分も連載モノを始めるに当たって
全体の構成を考えながらも、毎回毎回雑誌で読んでくれる方への
エンターテインメント性も忘れちゃいけない、と
改めてその構成の難しさにココロを引き締めています。

2005年6月24日 (金)



とゆーワケで今さらながら『Zガンダム』見てきました~。

うん、面白かったですよ。
本放送時は初代ガンダムのイメージが強くって
ううむ、なんだろーなあみたいな印象だったけど
今回のは単純に楽しませていただきました。
特にラストのモビルスーツ戦は萌え…いや燃えた!
全方位モニターを上手く使ってのイマジナリーラインの転換とか
トミノカットイン(?・あの三角形で顔が入ってくるヤツ)動かして
テンポを作るとか、さすがですな。

でもちょっと詰め込み過ぎで“緩急”の“緩”の部分が
ほぼなかったのが気になったかな。
あとどうせ絵柄で判っちゃうんだから統一感とかより
新作カットをもっとキレイな状態で見たかった…(笑)。

それと序盤にテレビ版の曲ばっか使われてたんで
新曲書き下ろし、ってウワサは嘘だったんかいなと思ってたら
母親の死のシーン以降、どんどん出てきましたな、新曲。
アレンジ法として、逆シャアで使われだした
ゆったりした甘いメロディに打ち込みの細かい刻みを入れる
って技法が多用されてましたね。
三枝の曲って俺にはちょっと甘すぎる感があったんですが、
このリズムを入れる事により緊張感が生まれていいカンジです。
今でも逆シャアは愛聴盤です。Zは殆ど聴いてなかったのに。
早くこの劇場版もサントラ出ないかなあ。

ところで今回そのテレビ版を聴き直してみて思ったのが
やたらとこのベーシスト、チョッパってますな(笑)。
それとシンセの音色がやはり時代を感じますな。
うる星の時に安西史孝が使ってたヤツと同じ楽器のような気がする。
閑話休題。

でも曲自体はともかく、その使い方はちともったいなかった…。
とにかく台詞や効果音と相殺しあってるとこが多かったし
特にあのラストシーンのチョンギレ方はいかがなものかと。
Gacktの主題歌はまあアレとしても、さすがに唄の途中に
ナレーションかぶせるってのはどうなんでしょ?

あ、あと音といえば効果音もフィズサウンドに戻ってましたな。
いやテレビ版やってたE&Mも嫌いじゃないんだけど
とにかくショボいビームライフルの音とシャンシャン鳴る
ニュータイプ音(?)が気になって気になって。
今回ビールライフルの音こそボトムズ音に変わってましたけど
ちゃんとガンダム起動音もモノアイ音もニュータイプ音も
初代の物に戻ってて良かった良かった。

2005年6月19日 (日)



今日は久々に神が降りてきて6p進んだ~。
朝の戦隊~プリキュアがなかったせいかも(笑)。

それはそれとして、夏コミやばいかも…?
新連載が始まるって話は前々からしてましたが、
それとは別にもう一誌からもお仕事の依頼が。
そっちはレギュラーになるかどーかはまだ未定ですが
少なくとも来月は最低二本分、プラスもしかしたらもう一本、
そして遅れに遅れてるやりかけの長いヤツ。
…いつ夏コミの作業すればいいんだ!?

そうか! とりあえず今やってるヤツが残り12pだから
神さえ降りてくればあと二日で終わる!(笑)
よ~し、今週中には来月分の原稿に取りかか……れたらいいなあ。

2005年6月18日 (土)



たまたまテレビつけたらやってた石原さとみ版『赤い疑惑』の再放送、
気がついたら最後まで見てしまった…。

つーかコレ、音楽が菊池俊輔じゃないですか!
それもどうやら山口百恵版の曲のスコアを再演奏してるくさい。
どーせリメイク物だから音楽も別の人だろうなあ、とか思って
本放送時はチェックすらしてなかったですよ。

いやあさすが菊池節、製作がホリプロだろうと撮影がビデオだろうと
石原さとみのクチビルが気になろうと(笑)
この曲が流れるだけで一気に「大映ドラマ」になってしまう!

山口百恵版『赤い疑惑』のサントラも発売されるようで、
この機に乗じて「赤いシリーズ」の他の菊池曲も出しちゃって下さい!

2005年6月17日 (金)



今日は打ち合わせついでに響鬼のサントラ買いに秋葉へ~。
なんだか売れてるらしくてなかなか見付からず、四軒ハシゴするハメに。


…気がついたら何故か手元にはSWエピ3のサントラやら水木のライブ盤やら
フラバラやらキングコングの逆襲やらハワイマレー沖海戦のDVDが。


あ、響鬼はちゃんと買えましたよ。

2005年6月13日 (月)



なんか頭が痛いんで頭痛薬飲んだら
薬のせいか知らんが急に目まいが。
原稿描いてらんなくってとりあえず横になったら
そのまんま熟睡(-_-)zzz
起きたら頭痛と目まいは治ってたんですが
今度は何故か下痢気味に。
机の前とトイレの往復で原稿全く進まず…。
下痢止め買ってきて飲んだらなんとかなったけど
今度は微妙な睡眠時間のせいでリズムがすっかり狂って
もう眠い( ̄□ヾ)

ああ、一日ムダにした…。

2005年6月11日 (土)



テレ東で深夜(早朝?)やってる通販番組たまたま見てたら
『The Stanley Kubrick Archives』が紹介されてた…。
http://homepage1.nifty.com/spacekids/kubrick.html
つかこんなマニアックな物まで売るとは通販番組恐るべし!

一瞬買っちゃおうかと思って電話番号までメモしたけど
ううむ、2万6250円かあ…。英語読めないしなあ…。
日本語版出ないかなあ…。

2005年6月 9日 (木)



新連載のネーム作業~。

連載一回目からして既に予定のプロットが入りきらなかった…。
果たしてこれから先、プロット通り描き進められるんだろーか?(笑)

2005年6月 6日 (月)



とゆーワケで今日は天気もいいので近所で写真撮ってきた。
っても背景用資料ですが。

ホントは多少曇ってるほうがコントラスト出なくて
作画資料にはいいんですが(晴れてると影部分が黒く潰れてしまうので)。
主に今描いてる漫画の舞台である神社と
次の連載作品の主人公が住んでるマンション、
それから街並描写を中心に。

結局神社は『十二方位』にレギュラーで出てきたあの神社と同じとこ。
別に違うとこでも良かったんですが、なんかネームの段階から
そこをイメージしてアングル決めてたんで、そっちのが収まりよくて。
マンションはてきとーに見栄えのいい建物を。
ウチから歩いて五分くらいのとこ。
『十二方位』の主人公が住んでたマンションは、まさにウチの眼前に
建ってたヤツなんで、資料が必要な時はすぐ撮れて便利だったんですが。

いやしかし今日は暑かった(゚A゚;)
今年初めての冷や麦喰ったですよ。
ホントは先週木曜に撮りに行く予定だったんですが、
突然雨が降ってきて急遽『狸御殿』観にいっちゃったし。
今日を逃すともう梅雨入りしちゃいそうですしね。

つか暑いからサンダルにしたら足の裏がイタイ。
いやイボイボ健康サンダルだったもんで。

2005年6月 4日 (土)



いやあ最近ネクサスがめっきり面白い。
伏線が着々と畳まれていくこの快感。
打ち切りが決まってからの一気怒濤の攻勢になにやら複雑な想いですが…。

ドラマツルギーの基本は「抑圧と解放」ですが、それの好例でしょうね。
たっぷり3クールかけてこの抑圧と解放を描いています。
前半のあのショボい(笑)特撮も限られた予算をいかに配分するか、
という事へのひとつの解答なのでしょう。
「ウルトラマンが市街戦をする」という、過去のシリーズでは当たり前だった
出来事がここまでカタルシスを与える事になろうとは。

ただその前半の節約が、結果的には打ち切りという結論に至ってしまった
一因になってしまった、という事も否めないわけですが…。

ひとつ幸運なのは、打ち切りが決定したのが比較的早い時期だった事ですか。
色々な状況を鑑みるに年末から年明けにかけてはもう決定していたとの事。
それによって方向転換の余地があり、打ち切りとはいいつつも
テレビ版男塾の絵に描いたような打ち切り(笑)とは違い、短縮版…
いや凝縮版、みたいな形で上手くシリーズを終えられそうなところですね。

残り三話を残した今日の回でも更に新たな命題を提示してきて
次週へのヒキも忘れません。いやあ来週が楽しみ~!

2005年6月 2日 (木)



とゆーワケで『オペレッタ狸御殿』見てきた。

いやー清順! いやー浦沢!
個人的にはここ最近見た映画の中じゃベスト1ですな。
…人には勧めないけど(笑)。

飄々と。
こう肩の力が抜けた、そしてケレン味の塊、
でもそれでいて要所要所のぴんと張った緊張感。
清順演出とデジタル合成がここまで相性がいいとは思わなかった。

基本的にデジタル合成ってあまり好きじゃないんですが、これは別でしたな。
今までの清順映画でやろうとしてきたコトがデジタルの力を借りて
ようやく監督の思い通りに映像化された、ってカンジですか。

浦沢義雄の相変わらず人を喰った脚本も健在。
っていうより清順作品にしては予想以上に浦沢節も出ていたのが意外。
そういえば浦沢義雄でミュージカルといえば、云わずと知れた(?)
『うたう! 大竜宮城』(個人的には浦沢の最高傑作)もありましたしね。

大島ミチル&白井良明(ムーンライダース)の音楽もよかった~。
大島だけだったら、豪華で美しいだけ、で終わっちゃいそうなところを
白井のバラエティに富んだ楽曲が締めるところは締めてて
見事に絢爛豪華で明るく楽しいミュージカル映画になってました。
由紀さおりと高橋元太郎(うっかり八…いやマッハGO…いやバイクロッサー)
の唄も最高。薬師丸ひろ子も唄声は(笑)昔通りでした。

もうなんつーかこれは映画ならではですね。
テレビでも小説でも舞台でも、もちろん漫画でもこれは表現出来ない。
映像と音楽にあの暗い小屋の中でどっぷり浸る、そんなカンジの作品です。
間違ってもキャラに感情移入したりストーリーにハラハラドキドキしたり
とかを期待しちゃいけませんよ~(笑)。
まあ清順映画はみんなそんなカンジですが。


余談ですが、オダギリジョーのプロフィールに
『仮面ライダークウガ』の文字がなかった…。



いつまでもトップが同じ絵だとなんなので
マリみて瞳子にトップ絵更新~。
ってもゲスト原稿に15分で色つけただけですが…。

2005年6月 1日 (水)



いま自販機で缶コーヒー買ったら
十円多くおつりが出たヽ(^。^)ノ

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

最近のトラックバック