フォト
無料ブログはココログ

リンク

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

2004年9月28日 (火)



一日家にこもって原稿ばっかやってると
ココに書くネタもないわな。

でも今やってる原稿は描いてて楽しいネタ。
久々に古巣に帰ってきたみたいな感じ。
まあ問題は、も少しペース上げないと
レヴォに行けなくなるかも知れない、ってコト(笑)。

あ、なんか単行本の方、好調みたいですな。
あともう一息で増刷かかるかも、だって。

2004年9月27日 (月)




プリキュアのゲームが12月に発売されるらしいですな。
しかもジャンル名がその名も「プリティペアアクション」!
つか新ジャンルですか?(笑)

しかしハードがGBA…。
持ってないんだよなあ。
他にやるゲームないし、ハードまで揃えるとなると、どうしよう。
いっその事ニンテンドーDS買っちゃうか?


ところで東鳩2が延期らしいっすな。
せっかく今日、たった一分のプロモ動画の為だけに
日経キャラクターズ買ってきたってのに…。

2004年9月24日 (金)



わったっし♪わたっし~♪ぷりてぃーぷりってぃ~♪

とゆーワケで買ってきましたよ、プリキュアのボーカル集!
いやあもう脳天直撃!
宙明って燃えソングだけじゃなくって
萌えソングもイケるんですな。それもかなり。
さっきから『プリティー・エクササイズ』で萌えまくり!
勿論、燃えの方も『キュア・アクション』でバッチシ!
二曲とも、宙明の新境地、っていうとオーバーですが、
いずれにせよ今まであまりなかったパターンの曲になってます。

『キュア・アクション』の方はいわゆる宙明節ですが、
そこはヒロインもの、いつもより明るく、軽快な感じにまとまってます。
メロ的にはもうなんつーかさわやか。
特にBメロへのメジャー転調は歌詞も相まってなんとも晴れやかな展開。
いつもよりストリングスに比重が置かれてるのも特長かな。
A’のブラスの裏メロの入り方は今までになかったパターンですな。
間奏の美野春樹氏のピアノソロも聴き所。

『プリティー・エクササイズ』はもうイントロの
「♪P! R! E・T・T・Y!」で即死(笑)。
そして出だしからして「バリの娘さんは 首をくねくね~♪」ですよ。
今までの宙明作品とはある意味別次元の曲になってます(笑)。
でもちゃんと宙明節になってるとこが不思議。
で、敢えて一番近い曲を探すとなると
ガクセイバーの『と・き・め・きSTEP』かな。
しかし「わったっし♪わたっし~♪ぷりてぃーぷりってぃ~♪」の
ゆかな、破壊力ありすぎ! 俺黒派なのに…。
歌詞も「ムフフフって顔をして♪」とか「からだだけじゃダメ♪」とかもう…。
ところでこの作詞の里乃塚玲央って逆さから読むと「おれ、かづのり」…。
ジャスピオンやフラッシュマン書いてた園部和範氏がその正体なんですな。

あ、勿論このアルバム、宙明以外の曲も秀作揃い。お気に入りは、
なぎほのの歌声が堪能出来る『ジェットコースターなM☆M』と
ドツクゾーンのテーマM24に詞をつけた『DARKNESS』かな。

今日はあとANIMEX1200の宙明モノ『アルベガス』『レザリオン』『ゲッターロボ號』も購入。
あと『ドラゴンボールZ』と小麦ちゃんとアニメタル。
とかなんとかCDばっかに気を取られて、せっかく秋葉行ったのに
虎限定のゴーダンナーオフィシャル(?)同人誌買うの忘れてた!

とゆーワケで
♪これが 恋のひっさつひっさつひっさつ~~わ・ざ♪

2004年9月22日 (水)



とゆーワケで『ウルトラQ df』、先週と今週、実相寺演出だったワケですが、
なんていうか…随分おとなしくなっちゃったかな、と。

相変わらず美術も音楽も凝ってるし(音楽を一切使わないってのも凝ってるウチ)、
小中千昭脚本もそこら辺を意識したテツガク的(笑)展開にはなってるんだけど
実相寺演出の最大の武器である「アングルの妙」と「ケレン味あふれる編集」が
薄れてるっていうか。いや勿論昭和40年代のナメ構図を多用しろ、と云ってるワケじゃなく、
『東京幻想』の都市描写や『屋根裏の散歩者』の開き直ったミニチュア街並みに匹敵する
ビジュアルイメージが足りなかったんじゃないかな、と。

むしろ小中脚本からして実相寺前提で作られてる感があって
いい意味での裏切り感がなかったって感じ。張りつめた緊張感も弱かったし。
こういう路線でこれからも行くつもりだとなんだか
鈴木清順の二番煎じになっちゃいそうで面白くないっすな。
清順の『陽炎座』とか『夢二』とかのあの軽妙な緊張感というか、
飄々とした空気感ってのはどうやったって清順にかなわないワケで、
そういう意味だと今度やる京極の『姑獲鳥の夏』もそういう方向性に
なっちゃうのかなあとちと不安。

個人的に実相寺は「いびつ感」とでもいうべき
世界観と演出構成のすれ違い(?)部分が見どころだと思ってるんで
(『ウルトラQザ・ムービー』とか『ティガ』の「夢」とかもう最高だよね(笑))
こういう大正浪漫(?)的な世界観はもう絵が予想出来ちゃう、というか
裏切られる部分がなさげでもったいない、っていうか…。

むしろ今回の『ウルトラQ df』でいうならウニトローダの回なんかを
実相寺に撮らせれば面白かったんじゃないかな。

2004年9月20日 (月)



とゆーワケでレヴォ原稿脱稿~。

とゆーワケで明日は自分にごほうびで遊びに行きます。
でも半分レヴォ絡みだったりして(笑)。
ゆうび堂のUDO君の原稿を受け取りに。

そしてまだ今月中にあと二本。
果たしてレヴォ当日は行けるんだろうか…。

あ、そうそうどーやら単行本、もう発売されてるみたいっすね。
アニメイトで他の漫画と並んでるの見かけて、
ああなんか成人マークなしなんだなあ、と実感してみたり。

2004年9月16日 (木)



単行本『空想少女綺譚』の見本誌が届いた~!
なんとか無事ちゃんと出来てるみたいですよ? すよすよ?
一ヶ所、ネームの直し忘れ箇所を発見してしまいましたが…(笑)。

とゆーワケでちゃんと今月末には本屋さんに並んでる事は
確実になりましたので、皆さんお誘い合わせの上どぞ~。
9月25日は本屋さんでボクと握手!
ついでに29日は俺の誕生日! ナンカクレ!


話は変わって、『.COS』三号が発売になってます。
今回は魔女っ娘ネタ描いてますんで、よろしかったらどぞ~。
というか、今号の予告を見た方は判ると思いますが
『.COS』、ピンチです。
四号が出るかどうかは今号の売れ行き次第になるそうなんで
大洋図書さんの為にも海野の為にも、是非お買い上げ下さいマセm(_ _)m

2004年9月13日 (月)



一日のうちにシリアスとギャグ、
二本ネーム切るとなんか頭がワヤになりますな。
更に今日は作画作業もそれと並行してやってたし。
特に先月がイラストやデザイン作業ばっかりで
ネーム切ったの久々だったせいか
なんだか漫画スキルが下がってるような気が…。
うまくテンポが掴めない。とりあえずリハビリリハビリ。

このネーム清書は一晩寝かして
見直してからにした方が良さ気かな。

とゆーワケで今日はネットゲーに手を出しませんでした☆
ぱにゃ!

2004年9月12日 (日)



とゆーワケでヤバイです!
そそのかされて(笑)とうとうオンラインゲームに手を出してしまった…。

ってもゴルフゲームだけど。ぱにゃ!

2004年9月10日 (金)



関係ないけどヨン様ってスマイリーキクチに似てるよね。


とゆーワケでレヴォに向けて色々と始動。
またプリキュア本なんですが、
今回はなんと眼鏡一筋で有名な『ゆうび堂』さんと合同誌になりそうです。
貧乳対眼鏡 史上最大の決戦!?

それに伴いリンクも更新しました。
ゆうび堂(UDOさん)、A4-WORKS(えーよんさん)追加~。

2004年9月 8日 (水)



とゆーワケで久々にトップ絵更新~。
単行本用にいっぱい絵描いたんで、これから小出しにしてきます(笑)。


ところで関係ないけど今日、マッサージチェアが届いた!

いや実は前から使ってたパソコン用の座椅子が壊れちゃいまして。
背もたれがバカになっちゃって、箱で固定しつつ使ってたんですが
いかんせんモニターに対して90度の角度でしか座れなくって。
この一週間ずっとそれで作業してたんですが、ずっと右向け右の姿勢で
モニター見てたもんでもうなんだか首が痛くて痛くて。

でプリフェアの日、イベント後に秋葉よって
思わず買っちまいました。マッサージ座椅子。
パソ用の椅子としても、りらくぜーしょん(笑)としても使えるし、
なにより安かったし。三万ちょっと。

まあ安かったんでそんなに期待してなかったんですが
今日届いてちとびっくり。
ヘタな温泉宿のマッサージ椅子よりよく出来てるじゃないですか!
うーん極楽。



とゆーワケで昨日の色校チェックをもって
無事単行本作業が全て終了~。
いやあなんか今回はいつもにまして大変でした。

単行本だけならともかく、合間に原稿はあるわ同人はあるわ
飛び込みのイラストの仕事はあるわゲスト原稿はあるわ
冬コミの申し込みはあるわ(笑)。
この二週間、空前絶後の修羅場状態でした。
根がトコロテンなもんで(出し切るまで次の事がやれない)
こういう三つも四つもやることが重なるとちとパニックに。

でも今回の単行本、いつもにましてこだわりの逸品(笑)になってます。
描き下ろしイラストはカラー、モノクロ合わせて十点近くあるし
原稿自体も直せるだけ直したし、各話解説もいつもより多めに書いたし、
あ、それからいつものおまけもあるよ!
例によってデザイン、レイアウトも全て自分でやったんですが、
今回は各漫画のタイトルも統一で作ってみたりして。
あ、あと漫画のネームも全て打ち直してもらいました。
それこそ表紙のタイトルロゴから奥付の7級ネームの文字詰めに至るまで
全ページ、海野のこだわりで作らせてもらいました。
これだけ好きにやらせてもらって海野は幸せ者です。
宙出版さん、ありがとう!

とゆーワケでいよいよ9月25日は『空想少女綺譚』発売です。
本屋さんでボクと握手!
あ、同日発売の『CLANNAD 2』にも描いてますんで、そっちもよろ~。
宣伝ついでに、明日発売の『もえよん』にもイラスト一枚描いてますし
16日発売の『.COS』にも漫画描いてます。

いやあさすがに8月中ずっと作業してたお陰で今月は色々と出ますな。




でもこれでようやくヒマになる…とか思ったのもつかの間、
今月中に商業2本、同人1冊、ネーム1本が待ってる…。
とりあえず今週中にネーム4本やらないと…いややれたらいいなあ(笑)。

2004年9月 6日 (月)



とゆーワケで昨日の『プリフェア』に
来てくれた方、手伝ってくれた方、どもありがとー!
お陰さまで新刊コピー誌も、在庫の『貧乳本』も完売しました~。

イベントとしては混みすぎもせず、マターリしすぎもせず
なかなかいい雰囲気だったと思います。
まだ最初なんでこれからどうなるか判らないけど
プリキュアジャンルが他みたいに熟成していくといいなあ。

てなカンジで実はまだ単行本作業が終わってないので
今日は短めに。


あ、あとひとつ。紺天の生スク水コス、破壊力5000!

2004年9月 4日 (土)



あ、そうそう書き忘れてた。ゲスト情報~。

同日同会場、都産貿3階でやってる「紺色の天使達2」に出ている
『貧乳っ娘安全保障理事会』さんとこの新刊にイラスト1枚、
同じく 都産貿2階でやってる「白薔薇協奏曲」に出ている
えーと、サークル名判んないや(笑)に漫画2ページ
描きました~。合わせてどーぞー。

さーて原稿出来た~。
これからコピー!



えー、とゆーワケで明日はプリフェアなので一応告知~。
新刊は薄っぺらいコピー誌が出ます。
つかこれから描きます。のでまだタイトル未定。
でもネタは出来てるんでなんとかなりそーかな。

それと夏コミで出した『プリキュアだから貧乳本』ですが、
印刷所から余部がなんだかいっぱい戻ってきたんで
コレもちびっと持ってきます。

コレが終わってあと単行本のあとがきページ作れば
この一ヶ月の空前絶後の修羅場モードから解放される~。


さーてコピー誌やるかな。

2004年9月 2日 (木)



とゆーワケで未曾有の修羅場中につき絶賛放置中。
つか今週末のプリフェア用の新刊もなんとかせんとなあ…。

ところで昨日、プリキュアのフィギュアキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
いやあエロい!
白のパンツもさることながら、
なんといっても黒のスパッツの食い込み!!
これで二つ合わせて6500円は安い!

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

最近のトラックバック