フォト
無料ブログはココログ

リンク

«  | トップページ |  »

2004年3月 7日 (日)



とゆーワケで『Fate』終わ~。
ちゃんと全てのEDも見たしスタンプも集めてオマケも見たし、フルコンプ。
休日返上で結局総プレイ時間はほぼ丸二日、49時間ですた。いや長かった…。

正直云ってオカルトは不得手なんで、魔法だの武器だのについてのウンチクは
ふーん、てな感じでした。
まあ好きな人はこういうとこが好きなんだろうけど、自分にはちと長すぎ。
ウンチク語るにしても、もう少しさり気なさがあった方が好みだったかな。
思えば『軌道通信』でのジョン・バーンズのさり気なさは神業でしたな。

あと時間軸うんぬんのあたりもちと喰い足りなさを。
パラドックスがパラドックスになってない、っつーか。
まあSFじゃないんだからそこら辺は好みの問題ですか。

なんにせよ、この長さは社会人にはちと辛かったっす。
もう少し整理したら2/3くらいのボリュームにしぼれたんじゃないかなあ。

あ、でもエフェクトは凄いっすな。
ノベル形式でのアクションシーンとしてはある意味完成形かも。
ここまでグリグリ動いてくれたら一枚絵でも充分迫力が。
あの「斬鉄剣エフェクト(笑)」も効果的。

あ、あと立ち絵がぴょこぴょこ動いててカワイイ♪
こういう日常シーンメインのゲーム、これからもっと出てくれるとウレシイな。
ゴハン食べたくてぴょんぴょんしてるセイバーとか
寝起きの凛のヘロヘロ~とかイイよね。

ところでコンプして、よーやくオマケの特典本を見たんですが、
ココに重大な事実が!
セイバーのサイズ、なんとB73じゃないデスカ!
イベント絵ではも少しありそうなカンジに描かれてましたが(笑)。
こみパでいうなら塚ちぃよりも小さい、いくみんとほぼ同じ!
髪形もアップにしてるから一見ショートっぽいし!
…とゆーワケでレヴォの新刊はセイバーたん本に決定しました~。
(いやまあ受かれば、ね)


ところで関係ない話。
今朝の『題名のない音楽会』で久々に作曲家の青島広志見たんですが、
それで長年の疑問が解けました。
誰かに似てるなー、と思ってたんだけど、青島広志に似てたんだ!
ハゲになってからの富野由悠季。カマっぽいとこも含めて(笑)。

«  | トップページ |  »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148542/6737622

この記事へのトラックバック一覧です: :

«  | トップページ |  »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

最近のトラックバック