フォト
無料ブログはココログ

リンク

« 2003年12月 | トップページ | 2004年2月 »

2004年1月30日 (金)



そして今日は351通~。
一応プロテクトサービスかけたんで
ウイルス自体は阻止されるんだけど、
その分「ウイルス削除しました」メールが続々と(笑)。

2004年1月29日 (木)



そして今日は335通~!
もうなんだかなー。

2004年1月28日 (水)



とかなんとか云ってる間に200突破~。



なーんか今日はやたらとウイルスが届くなあ。
タイトルが『HI』とか『HELLO』とか『TEST』とかいうやつ。
昨日の日記(↓)書いてから今まで、その数196通!
添付ファイルでデスクトップが埋まっちまったい。
あと4通で大台だ!

…実害はないんだが、ウザいことこの上なし。むう。

2004年1月27日 (火)



とゆーワケで、たった今雫Rコンプ!

シナリオ自体は殆どいじられてないんで印象としては
ほぼオリジナルと変化なしでしたな。大人の事情で
とある設定が変更になってましたが、まあしょーがないかと。

絵や音は…もっと冒険しても良かったんじゃないかな。
曲自体のリアレンジも、詳しくない人が聴いたらその変化に
気付かないくらいでしたし。そんならオリジナル使っても良かったのでは?
絵は…ううむ個人的には、デッサンや方向性も含めて何故この人選?
てな感じ。もちろん今の水無月絵は(色々な意味も含めてw)望むべくもないんですが、
せっかくリメイクするんだったらもう少し面白い人選があったのでは? と思うんですよ。
例えば大槍葦人とか安部吉俊とかといった、いわゆる雰囲気系(?)の人を
探しても良かったんじゃなかったのかな、と。

声は…カミーユ大熱演!

2004年1月22日 (木)



雫Rキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
でもやってるヒマねえ~…。



マリみて展開早!
やべえ、アドレナリンが出ない…。

2004年1月19日 (月)



とゆーワケで作画in。
最近ヤバいなあ。
漫画一本作画期間4~5日がデフォになりつつある…。
ホントは10日くらいかけてじっくり描いた方がいいのに。

後輩から借りた『ICO』は封印。

2004年1月17日 (土)



とゆーワケで、例の松文館の裁判
有罪判決出ちゃいましたが、当然控訴するようですね。

以前ビューティーさんとも話したんですが、我々の考える“猥褻”と
お上の考える“猥褻”との認識には大きな隔たりがあるようで。
今回の判決文見ても「いたずらに性欲を刺激される」から有罪って、
そもそもエロ漫画って「いたずらに性欲を刺激する」のが目的だと思うんですが。

やれゾーニングがどうとかやれ修正を戻せとかやれ表現の自由だとか
世間じゃ色々云われてますが、描き手側からするとやはり
描く場がなくなってしまうというのは(松文館に限った話ではなく)困るワケで、
エロ漫画界全体の問題としても、これからも裁判、頑張ってほしいワケでして。
まあ自分的には陰ながら応援しか出来ませんが…。

ま、それはともかく、差し当たって松文館の仕事があるワケで、
担当さんにこれからの方針とか、注意点とか訊いたんですが、
「海野さんのは元々ヌルいので、今まで通りで大丈夫です(要約)」
だそうです…(笑)。
そうか! これからは俺の時代か!(違

2004年1月15日 (木)



とゆーワケでエースをねらえ!
なーんか中途半端ですなあ。
もういっそのこと往年の大映ドラマくらいのノリにしちゃえばよかったのに。
主題歌、ちゃんと三沢郷のヤツ使ってるのはいいけど
歌手がヘタすぎ。家原正樹のアレンジも面白みなさすぎ。

それと上戸彩はスパッツ状のアンダースコートをやめるべきだと思います。

2004年1月14日 (水)



とゆーワケでハードディスクDVDレコーダーがキターー!!
ついでにテレビとビデオも買い替え。

なんか今までテレビデオ一台での単純な切り替えしかやってなかったんで
ケーブルも含めたテレビ、DVD、VHS、ゲームの入力切換が
どーなってるやらもうやわやわ。
とりあえずHD録画を今夜のマリみてで試してみよー。

2004年1月12日 (月)



とゆーワケで今日は同人系の新年会。
たーくさんの人と会って、たーくさんお話ししてきました。
なんとも懐かしい人(十年弱ぶり!)とも再開出来たし、
まだまだ話し足りなかったかも。
ぺたクリの宣伝もたーくさんしてきました(笑)。

あ、喰いもん喰うの忘れてた! 寿司…。

2004年1月11日 (日)



とゆーワケでゴジラ×モスラ×メカゴジラ。
いやあ、久々になんていうか面白く見られた作品でした。
ミレニアム以降のゴジラじゃ一番の出来かも。
なんつっても今までと違って、作品全体のベクトルが
同方向にまとまってたのがよかったのかも。

前作の×メカゴジラもまあまとまってたったらまとまってたんですが
アレはいらん人間ドラマを中途半端に入れてたしなあ。
おかげで人間を描きたいのか怪獣を描きたいのか
どっちつかずになっちゃってましたし。
今回のはそういうのが味付け程度にしか描かれてなかったもんで
テーマがより浮き彫りになったとでもいうか。

それと、ヘタに大風呂敷をひろげてないのもよかったですな。
こう云っちゃなんですが、現在の予算規模、上映時間、公開形態を
考えると、はっきり云ってスケールの大きいテーマを扱うのは
ムリがあるかと。金子監督はそこらへんを読み間違ってた上、
怪獣映画のカタルシスを勘違いしてると思うワケですよ。
その点、今回の手塚監督は意図的かそうでないかはともかく
スケール感が状況にマッチした作品を提供しているって感じで。

まあなんていうか今回のG×M×MG、テレビシリーズの最終回スペシャル
くらいの感覚で見られたのが勝因かも。
なんつーかG×MGが接触篇でG×M×MGが発動篇、みたいな感じ?

ただ気になるのが今回の興行成績があの×メガギラスをも
下回りそうな勢いな事。このままでは来年の50周年記念作品の
製作費にも影響が出てしまうんじゃないかと心配。
更にハウルの動く城が秋に延期で、客がそっちに流れてしまいかねず
東宝的には果たしてどう判断をつけるのか不安ですなあ。

2004年1月10日 (土)



とゆーワケでドリフ。
いやあ、懐かしくってもう涙が出てきますな。
80年代前半に偏ってるとかゲスト絡みのコントが入ってないとか
まあ多少は不満もありますが、もうそんな些細な事なんか
気にならないくらい見入っちゃいましたよ。

ヒゲダンスとか「志村~うしろうしろ!」とかは当然として、
「母さ~ん、またいだ」とか「あ突いて、突いて、押して、押して」とか
元祖パペットマペット(?)のインコとか、
結構細かいネタを憶えてた自分をちょっと見直す(笑)。

そしてなんといってもあの伝説のパトカーダイブが
入ってるだけで感動モノ。

これはもう第二弾も出してもらわない事には!
ちょっと思い出すだけでも、「ア~ミ~マ~」とか
ストロボアクションとか逆さ宇宙船とか坂道とか唄う森とか
まだまだ入ってないネタは死ぬほどあるし。
あ、それから停電や火事、それと志村と仲本のいない回とかの
アクシデント集も是非!(コレはちとムリか)

いずれにせよ三巻セット、合計五時間弱収録で
この値段だったら、もう買い! ですよ。

2004年1月 9日 (金)



とゆーワケで今日はゴジラ×モスラ×メカゴジラとか
ドリフDVDとかゴーダンナー最終回とか
色々書こうかと思ったけど、もう眠いからまた後日~。

とりあえず、遅ればせながら10万ヒット絵、UPしときますた。
クリックで全体表示~。

2004年1月 8日 (木)



とゆーワケでマリみてアニメ見た。
いやあ予想してたとはいえ
「ロサ・ギガンティア・アンブゥトンのプティ・スール」 とか
改めて発音されるのがこんなに破壊力満点だったとは…。
一般人は「白薔薇の蕾の妹」でも引いちゃうだろうに。
聖闘士星矢で「暗黒聖闘士(ブラックセイント)」を
「あんこくせいんと」と発音してたのとは反対だ(笑)。
つーか一見さんお断りアニメですなあ。

2004年1月 7日 (水)



とゆーワケで今日は
貧乳祭の申し込みカットを描いて
レヴォの申し込みカットを描いて
十万ヒット記念のイラスト描いて
…全部まだ未完成(笑)。

仕上げはまた明日~。

メモ:
明日夜9時からケーブルで『ゲゾラ・ガニメ・カメーバ 決戦!南海の大怪獣』。
夜25時から12チャンで『マリみて』。

2004年1月 5日 (月)



とゆーワケで十月くらいからの修羅場ロードも昨日でようやくひと段落。
昨晩は思わず15時間くらい寝ちまったい…。

ついでに久々に色々とサイトを更新してみますた。
…半日もかかっちまったい。

とゆーワケなので十万ヒット記念絵等々はもうちっと待ってちょ。

忘れないようにメモ。
貧乳祭とレヴォの申し込みをする!

2004年1月 1日 (木)



あけおめこと夜露~!

とゆーワケで冬コミも終わり、
2003年も無事終了する事が出来ました~。
冬コミはなんていうか落ち着いた感じで、新刊もお陰さまで完売しましたし、
ちと寒かった以外は(笑)なんともイイ感じで過ごす事ができましたです。
黒鹿亭としては初のコミケ参加でしたが
特に問題もなく、個人的にはこんなに順調なコミケは初めてかも、
ってくらい楽しい一日でした。
来てくださった皆さん、手伝ってくれた方、どもありがとー!

そして今年も海野&黒鹿亭を4649~!

さて、元旦早々原稿やらねば…。

« 2003年12月 | トップページ | 2004年2月 »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

最近のトラックバック