フォト
無料ブログはココログ

リンク

« 2003年3月 | トップページ | 2003年5月 »

2003年4月30日 (水)



昨日のレヴォ、お疲れさまデシタ~。
いやあ、初の有明ってコトでどうなんだろうと思ってたけど
なんだかんだで環境的には池袋より遥かに改善されてましたな。
あのレヴォ名物(?)の毒ガススメル攻撃もなかったし。
天気のおかげってのもあったのかな。
まあ環境はともかくサークル的には…でしたが…。
なんかウチはレヴォと相性悪いのかねえ。

それはそーと、忙しくって見られなかった日曜朝の録画を一気見。
『題名のない音楽会』のアニソン特集が非常に良かった。
まあMAXはともかく(笑)、森口博子やサーカス、松崎しげるが
フルオーケストラをバックに(それも編曲は和田薫)アニソン唄うって、
なんて贅沢な番組なんだろ、と改めて認識。
昨今のリスペクトだかカバーだかの安易でチープなアニソンアルバム
作ってるレコード会社に爪の垢を煎じて飲ませたいですな。

特に某「初笑」のスパロボ系とか。
明らかに原曲より編成薄くしてどうするんデスカ?
こういうのもシンセの弊害ってヤツなのかな。
安価にそれなりの音を作れるってのは判るんだが、
だからといって安易にストリングスなんかをシンセに置き換えてしまうとか、
かなり我々リスナーの耳を馬鹿にした話だと思う。
いやシンセをシンセとして活用するのには全くもって賛成なんだが、
こういう単なる「代替物」としてしかシンセを活用出来ないなんて
それこそシンセサイザーという楽器に対しても失礼な話。

こんなのが一般化しちゃうと、これからのリスナーの耳が
どんどん痩せていっちゃうと思うんだが。
これからはこういう安いアレンジでも気にならない人々が
どんどん量産されていくという…。
…ソウカ、ソレガネライカ!


『題名のない音楽会』は来週もアニソン特集の第二弾。
今からかなーり楽しみ♪

2003年4月14日 (月)



えー昨日の「瑠璃祭」、無事終了しました~。
来ていただいた方、手伝ってくれた方、どもありがとーです。
新刊の瑠璃子本もお陰さまで完売する事が出来ました。

いい天気で、なんでもゴールデンウィーク並の暖かさだったそうで
なんとも即売会日和でした。ま、かなりまったりしてましたが(笑)。
他の同会場の別イベントが盛り上がってたせいで
それほど淋しい感じはしなくてすみましたけどね(笑)。
…でもまあ、せっかくの初の雫オンリーだし、もう少し
盛り上がってくれたら、とか思わないでもないとかなんとかゴニョゴニョ…。

考えてみたらウチは今回が今年初めてのサークル参加だったんだよねえ。
去年の冬コミ以来という。
やっぱり即売会は、個人的にはサークル参加してこそ実感が湧きますな。

次はレヴォになりますか。
レヴォでは『ふみゅ~ん』の第四弾がなんとか出せそうです。
とゆーワケで夜露死苦~!

…さて、さっさと原稿片づけなきゃなぁ。

2003年4月10日 (木)



『マリみて』の最新刊をようやく読んだんだが、…祐麒萌え(笑)。
なんか祐麒×祐巳のエロ漫画描きたくなってしまった。
祐巳の誘い受け、ってコトで(笑)。
夏コミあたりで出すかな。

でもアレだよなあ、『マリみて』ってなんかエロ御法度みたいな
雰囲気あるよね。今週末の「姉妹宣言」もエロ禁止だしなぁ。
果たしてホントに描いちゃっていいものやら。
どーなんでしょ?

描いちゃってもいいかな? かなかな?

つかその前にレヴォの原稿ヤレや>俺

2003年4月 6日 (日)



いやあ、見ましたよ、『鉄腕アトム』。
すげえな、この作画。
前評判やパイロット版でちっとは知ってたけど
ココまで評判以上だとは…。
話的には第一話だし、オーソドックスな出来かと。
ちょっとメカ描写が士郎っぽい、つーか攻殻っぽいのが気になったが…。

声優も違和感なかったし。
津村まことってよく知らなかったんで、最初聞いた時男かと思って
新『ジャングル大帝』の古本新之輔の悪夢を思い出したり(笑)。
つーかお茶の水博士の勝田久、全然変わってないし。
なんでも初代の時はまだ30代だったってのが凄い。

手塚キャラ的にも『来るべき世界』のウイスキーとか
ロンメルっぽい博士とか、マニアックなヤツ出てるし。

音楽は…主題歌はまあ…アレとして(笑)。
吉松隆ってこういう劇伴関係の仕事って初めてだったと思うけど
印象的なメロディラインと凝ったアレンジがいいっすな。
使われ方のせいもあるけどメインテーマ、もう憶えちゃったし。
オーケストラ主体なんだけどリズムセクションも使いつつシンコペーション多用、
判りやすいメロライン、それでいて結構複雑なコード進行の作風がちょっと
昔のすぎやまこういちを彷彿とさせてみたり。…俺だけ?
第一話って事で徹底的にアトムのメインテーマのバリエーション
使いまくってたのが印象的。
こういうライトモチーフ的な劇伴構成はかなり好み。

ところで、三菱のCM。一体何事かと思った(笑)。
丁度今乗ってるのが三菱のシャリオなんで
次のクルマに思わずグランディス欲しくなってみたり。
http://www.grandis.jp/noflash/index.html
…え、コレ空飛ばないの??

2003年4月 2日 (水)



関係ないけど、イラクのサハフ情報相って
ハネケンに似てるよな~。
特にあのケワしい(笑)目元が。

« 2003年3月 | トップページ | 2003年5月 »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

最近のトラックバック