フォト
無料ブログはココログ

リンク

« 2002年3月 | トップページ | 2002年5月 »

2002年4月30日 (火)



いやね、今日トーンの買い出し行ったんすよ、御茶ノ水に。車で。
そしたら欲しいヤツがことごとく品薄で、困っちまって。
つーかJトーン置いてるとこ少なすぎ!
んで腹立っちゃって。

しょーがないから中央通り経由で帰ったんすよ。
ほれ別名、祖父地図通り。





気付いたら…何故か俺の手には
『うたわれるもの』と『ONE2』と『パーティーズブレイカー』と
それからUSBパットとCD多数が…。
そしてその替わり財布からはウン万円が何故か消えてるんすよ。

おかしいなあ…。
今原稿でゲームなんかやってるバヤイじゃないんだけど…。
これってなんかの祟り??

ええい、こんなもん封印だ、ふういん!

2002年4月29日 (月)



よーやくコンテもろもろがほぼ全て片付き作画に突入~。
作画はいいよね。アタマ使わなくってすむから。
でも三週間で漫画二本。GWは…ないな(泣)。

2002年4月24日 (水)



ケーブルで久々に『チキチキマシン猛レース』を見て
懐かしさと共に、その声優の豪華さに改めて嘆息。
詳しくは以下のサイトを参照。
http://www.warnervideo.co.jp/wackyraces/html/004.html
あ、上のページには書いてないけど、実況の野沢那智もお忘れなく~。

むう。こんなくだらない(ホメ言葉)作品に
こんだけのメンバーだなんて、いい時代だったなあ。

つーか野沢那智と広川の競演ってだけでもう涙が出るよな。

2002年4月22日 (月)



(続き)

しかしマルチエンドを一本に無理矢理まとめたおかげで、なんだか奇跡の安売り状態。栞もともかく、話のツボであるところのあゆの復活がちと安直。せめて祐一の献身的看病とかで一年後に目覚めるとかにすればまだ納得がいったんだろーけど。
あとあゆエンドにするんだと仕方なかったんだろーけど、あれじゃ名雪があまりに不憫。単なるあゆに対する当て馬。秋子さんの事故もあれじゃ無意味、唐突すぎ(それは原作でもそうだが…)。

音楽に関しては、せっかくアニメ用に編曲しなおすんだったらもっと豪華にやって欲しかったなあ。編曲の神津裕之は、守護月天とかくりぃむレモン(笑)とかの劇伴や、桜井智とかの声優ソングのアレンジをやってた人。名前からあの神津善行の息子かなあとか予想するが根拠なし。誰か情報求む!
編成は、テレビの音声から類推するにバイオリン、ヴィオラがそれぞれ数人、チェロ以下、他のストリングスはシンセで代用、他の楽器も打ち込みで賄ってる感じか? 個人的には舞のテーマ「少女の檻」を弦楽四重奏バージョンで聴きたかった(つーか「少女の檻」、曲自体使われてなかったよーな…)。

結論としては、マルチエンドなゲームを一本のアニメにするにはかなり上級のシナリオ構成能力が問われる、ってとこですか。それが出来なけりゃキャラと設定だけ借りてオリジナルを作ったほうが無難。アニカノに関してはもう少し時間をかけてストーリー構成を練り直したらいい感じになったんだと思う。



えー、とゆーワケで土日にかけて仲間内でアニカノマラソン、したんすよ。いや、ケーブル入る前はウチ、フジの映りが圧倒的に悪くって、いっその事、後でまとめて見ちゃえって事で。

感想としては、原作重視で作るとどーしてもああなっちゃうかなって感じか。音楽も原作の曲アレンジだし、構図的にも原作のCGをかなり意識してるカットとか多かったし、なにより脚本が原作の全てのマルチエンドを消化しようと努力(笑)してるし。そーゆー意味ではアニメこみパとかなり対照的な作り。
こみパだとみずきちシナリオ一本槍だし、音楽も完全オリジナル、設定からして変えちゃってるし、恋愛要素よりも同人熱血ドラマとしての完成を目指してた。Kanonの方は一応全キャラのフォローもあった上での一本筋。
ただそれをするには1クールっつー長さはちょと中途半端だったかな、と。あの原作のたゆたうような(笑)テンポはすっかり崩されてるし、なんかかなーりダイジェスト版な感じ。
舞エピソードなんかは二話まるまるかけてやってたのにそれでも説明不足。そりゃ原作でもオチ以降の回想シーンだけで二時間以上あるワケだし、それをそのまんまやるのはどだいムリがある話なんだが、それにしてもアニメで初めて見る人々はちょとワケ判らんかったんじゃないかな。
しかし俺のまこぴーの扱いが…。ま、一本にまとめるには舞、栞、真琴はどうしても脇役にならざるを得ないとは思うが(それにしても栞のあの最終回の復活はご都合主義以外の何ものでもないと思うぞ)。
その栞の回は、原作も判りやすい話だったおかげで、うまくまとまってたと思う。うまく恋愛の話ではなく、姉妹の話に持ってったとこなんかはなるほどと思ったけど…(だからこそあの謎の栞の復活が…)。

(制限文字数を超えたんで続く)

2002年4月19日 (金)



ケーブルのキッズステーションに影山とか遠藤とかが出てる
『アニぱら音楽館』って番組があるんだけど、
そこのレギュラーに清水香織が。

…一瞬『欽どこ』のタマエかと思ったよ…。
当社比120%って感じ?

2002年4月15日 (月)



とゆーワケでケーブル導入~。
いやあ、早いはやい! 一気に十倍の転送量だし。
今まで見らんなかった動画とかも見放題!
常時接続だから時間も気にならんし。

ついでにテレビの方もケーブル加入。
なんかいきなり『ずっこけナイト ドンデラマンチャ』とかやってるし(笑)。
土日の朝やってる『忍者部隊 月光』(音楽:宙明)が楽しみ♪

今までウチ、地上波の電波状態悪くって画面が汚かったんだよな。
フジテレビなんてちゃんと見るの何年ぶりだろう…。

つーかコレが原稿に影響出なきゃいいけど…。



早くもレヴォ用の漫画脱稿。
手伝ってくれたあなや君、吉田屋君、さんく~。
表紙ももうほぼ出来てるし、
あとはちょこっと前書とか書くだけで完成~。
ま、今回は痕本の直後なんでお茶にごし的な本だけど…。
つーかコレさっさと片付けて、次のネーム切らねばならんので。

2002年4月11日 (木)



なるのだ。
ヽ(`Д´)ノ フミュウウン!!

2002年4月10日 (水)



小さく
    ., ',ィ示ハ`、   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /{{:l|カ カ}}::|l  | 
  ヽヽ'ヽ.ニ.ノW' <  ふみゅみゅっ!?
    `i~爻~y`!   | 
    `! ̄〈 | |.   \_______
     {`T"´}H

2002年4月 8日 (月)



だんだん
      , --、,_‐-、_
    /, , ´i  `、 、`、
  __{.{ i,i{ルリ‐リ}} } }     / ̄ ̄ ̄
 〈  ,_ヾ、}}i, i゚;}`}リ {    | 
  ヽ. \''ヽ‐ "ノi,ルjj!   < ふみゅっ?
    \ }i'~`-~~'、     | 
     y'',---‐'(´`}     \___
     l 爻   ;fi |
     `{` ‐‐-t'.l |
     .}‐tt-‐ヽl }

2002年4月 7日 (日)



てすてす。

               ,. - , ‐ '' 丶、
           / ̄``ヽ'´‐- 、   ヽ丶、
             , '   /..;!:l :l.:!:i.:、ヽヽ.::ヽ:::.ヽ
         //  .:/:/l::l::| ::!:|::!::|::l;i ::i.:::l:::.. :i
     . - ' ´〃:, .:;;':l;li:」_| ;i::'|Tラ土ト、:::!.::|:::.. |
 . - ' ´    ,'' !::l :::!:|:l「,l-、 レ !''1i'::;ヽ,| .:!.::|::::. |
〈  ー‐_- =.,!, |::l{ ::{::l:|i.l{;i|   !t::;ソ リノ::〃::::;:!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
. ヽ `` ー≡<._ l::lヾ:ト;{:!::l.ゞ'、    ̄ ´ノノ:;:;';:;;ハ   | ふみゅん。
  ヽ     ヽ} ` ヽ ゞ,.ゞ.. ー'   /,';;ノソレ!'   < やっぱ白ヌキじゃ
   ヽ  `丶 、\  ` ''ル`i ; 、._. ' !|ソ!l!レ!'     | AAはツライかも…。
    ヽ      |ヽ, __,.`エ^''ノ    !'´'         \________
     \     !;;;!  iニ-‐'_..,__ `.,、_ッ,
      \    |;;;|   `ヽ´ ヽ   ̄/-'‐、
        \ i.l !;;;|       _,. ::'::´:,: ‐ ´\
         ヽ|.!';;;;、>,.-::―:::':::::::::::/    ,.‐ヽ
         /::::::'"ヾ:::::::::::::::::::::::/ i   l/  .}
         ,':::::::::><::::::::::::::::::::::l  | ./     !
           i;;;;;;;;;;><;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ`{/i     |
         .|;;;;;;;;;;><;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`' l !       !
        |;;;;;;;;;;;;;八;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;// !i    /|
        `ー!     ̄`` ー- '、!  l    / .l
          |       ` 、/'"´   }  / .::|
          {     . 、   ヽ    '、 '  .::::!
            !    : :. ヽ  . ヽ._    i,' ,  `:::!
          ,.|: : . .: : .::i .::ヽ,:: ‐ '´!  {./::.  `:|
          l `` ー┌ ┐-‐ '' ´ -‐'^、  ヽ:::.   l


2002年4月 6日 (土)



『柏木家の一族』リーフキャラデータベース追加。

新城沙織:体重51キロ。

いや、雫のおまけシナリオやり直してたら云ってたのよ、みずぴーが。



…って元々ないじゃん、体重の欄!

2002年4月 5日 (金)



『柏木家の一族』でもちょっと書いた、例の小林vs服部の件、
実はもう判決出てたんだな。
http://www.translan.com/jucc/precedent-2000-02-18.html
いやあ、面白い面白い。
判決はともかく、音楽の持つ右脳的側面と左脳的側面が
ひじょーに興味深いカタチで理解できマス。

2002年4月 4日 (木)



とゆーワケで平成14年4月4日午前4時44分ゲット~!

しかしアレだね、ここに時間表示が出来るようになって
いかに俺が常人離れした生活してるかがバレるね(笑)。

2002年4月 1日 (月)



昨日の覚醒夜、なんとか無事に終了する事が出来ましたー。

いやあ、朝8時半に集合、蒲田にはもう9時頃には着いてたんで安心してロイホで朝食~、とかしゃれこんでたら…。気がついたら時間は10時。ちなみにサークル入場時間は10時まで。
ひいい。
その前のちい即の入場が10時50分だったから安心しすぎてたヨ。まあ、入場は問題なく出来たんですけどね。

今回カタログの表紙描かせてもらったんですが、当然の事ながら会場内にいる人いる人、みんな俺の絵の描いてある本持ってるし。なんか自分が超大手作家(苦笑)になった気分~。こんな経験、一生に一度かも…。

新刊『柏木家の一族』も概ね好評だったようで。会場分と卸し分でほぼさばけた感じ。あとはレヴォにちょこっと残りを持ってく位で終わりかな。いやあ、苦労が報われました。

色々と他のところの本、見て回ってると某トーナメントと某○2情報の話題がちらほら。痕的には久々のポジティブなトピックスだったしねえ。そうそう、いい話題と云えば四姉妹のUFOキャッチャーぬいぐるみも出来るようですな。今から楽しみ♪

しかし、こういうオンリー系のイベントはやっぱ落ち着きますね。なんつーか海野的にはホームグラウンドって感じで。適度に売れてくれて、適度にまったり、他の本もゆっくり見られるし、他のサークルさんとの交流もあるし。
そうそう、チキンスペースのきりたさん、ゲスト原稿の話、約束ですよ~(笑)。こちらは本気(マジ)です♪

そんなこんなで覚醒夜、いい感じで終わる事が出来ました。個人的にも商業の修羅場の切れ目で、精神的にも余裕がある時期だったし。
改めて、来てくれた方、手伝ってくれた方、どーもありがと~。
次はレヴォでお会いしましょ~。

« 2002年3月 | トップページ | 2002年5月 »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

最近のトラックバック